イシガキダイの微笑み

ただいまです。
やっと関東地方は晴れましたね。

昨日、一昨日と雨で釣りに行けなかったので、
朝から気合い入れて茨城へ。

と言っても、釣行は午後からですけど。

---
日時:2008/09/23(tue) 12:30~17:00
場所:大洗港某所
潮汐:小潮(干:03:48→満:19:29)
エサ:ストロー虫、オキアミ+ヌカ団子
釣果:Yuriko…ぼーず(紀州釣り)
   Acchan…イシガキダイ2、シマダイ1、グレ3、ギンポ1(ヘチ)

---

さてさて、今日は暖かいとの天気予報で
朝から東京も快晴です。

釣り場に着くと、大洗港にはファミリーがいっぱい。

Acchanが選んだ釣り場は、
他に比べるとまだ人が少なかったんだけど
いつもよりは格段に人が多く、やっぱりファミリーばかりで
釣り慣れてない人たちがいっぱいな感じ。

わかりやすく言えば、落ち着かない釣り場と言いましょうか。

とは言え、釣り座ってのは先着順なので、
何処へ行っても人がいっぱいだろうから、
とりあえず空いてるところにYurikoの釣り座を確保して、
Acchanは人が少ない場所でヘッチリヘッチリすることに。

2投目くらいかな。

それは突然やってくるのです。
糸がふわーんってフケたんで、ふわってアワセると、
きゅーーーんって下に潜るお魚さんが。

(グレにしては元気やなぁ、そこそこデカイな)

ってな感じで、慎重にやり取りを楽しむと
ビックリいきなり本命じゃないですか!

本命、イシガキ!

24cmのイシガキダイ。
よぉー引いたわ。

近くにいたおっちゃんがビックリして見てたわ。

そして、30分後くらいに立て続けに
同じようなサイズのイシガキが釣れちゃいました。
さらに25cmを越えるグレも。

釣り開始から1時間以内なんだけど、
釣れること、釣れること。

近くにいたおっちゃんが「また大きいのかけてるわ」って言うてます。


そして、13:00くらいかな。
周りは(投げ釣りだと)ぜんぜん釣れないらしく、
ほとんど人が居なくなっちゃったんだよね。

そりゃ、この先、期待に胸をふくらませるわな。
くるっくーって。(あ、鳩です…)

でね、ここぞとヘチをがんばったんだけど、
14:00を越えてからアタリすら ございまへんわ。

あきまへん。
長潮前の潮の緩い小潮って時合が読みづらい。

Yurikoも紀州釣りではウキが1回も入らないそうで。

もう、16:00くらいには二人とも息切れして
ほとんど談笑でしたわ。

たぶん、もうちょっと粘れば、また釣れたんだろうけど、
そんな気分やなかった。

ま、Acchanは前半だけだけど、
結構楽しめたのでまだ良かったかな。
潮周りが良いともっと釣れたんだろうな。

今年は、ぜんぜんチヌが微笑まないんだけど、
イシガキが微笑んでくれるので ヘチ熱が冷めないわ。

そうそう、ストリンガーを引き上げたとき、
夕方組のファミリーがすごくビックリしてたな。
ありゃ、結構、気分良いね。


本日のテイクアウト。
満足の釣果

これらはYurikoが大好きなグレを除いて、
すべて和歌山の合宿所の方に直送便させていただきました。

美味しいイシガキの刺身食ってみてくださいな。

場所は北関東の茨城だし、
このサイズだとシガテラ毒はないだろうから、
刺身で食べるのはなかなか貴重っすよ。

by Acchan


人気blogランキング

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

comment

Secret

合宿所の爺爺さんへ

いえいえ、和歌山ではいろいろお世話になりましたので。
夜には美味しく食されたようで何よりです。

No title

ありがとう!
届いたら早速いただきます。
visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods