2018.05.05 なかなか渋かったけど

どうもです。

今回はメバ長と出撃。

---
日時:2018/05/05(sat)21:10~24:10
場所:豊洲2→豊洲1
潮汐:中潮(満:20:47→干:02:16)
エサ:青イソメ
釣果:メバ長…シーバス2
   Acchan…キビレ1

---

さてさて、前日はメバ長が急にNGだったけど
翌日に順延して久々にご一緒に釣りです。


日中は風が強くて”大丈夫か?”って思ってたけど
やはり夜になって風が落ち着いてきた。

風は少しあるけど寒いわけでなく
今日はのんびり釣りするかって気分でスタート。


メバ長より少し前に釣り場に着いたので
Acchanが先に釣りを始めたけど、
あまり活性がよろしくない。

10分くらいしてアタリがあって
針掛かり甘くバラシ。
たぶんセイゴ。
食いがかなり浅い。

それからヘッチリ動き回るもアタリなく
1時間くらいしてメバ長の近くに戻る。

すでにセイゴ25cmくらいを2本らしい。
Acchanが着いてからすぐにバラシた近くだった。


メバ長の横で話しながら糸を垂らすと
ひさびさのアタリ。

今度はグッと引いて、良型なのがわかった。
チヌか?って一瞬思ったら、水面でエラ洗い。
そのまま、ラインブレイク。
サイズは50cmくらいやと思う。

たまにと言うか、毎年懲りずにやってしまう
面倒なんで弱ったハリスを変えてなかった。
まぁ、シーバスやからええかって感じもした。

それから少し釣りするもアタリなく
二人とも「食いが浅いな」って言いながらなので
23:00くらいに「場所変えようか」とAcchanから提案。

例年、GWに良型のキビレが釣れる場所へ移動。


場所を変えてすぐにアタリがあったけど
これまた針掛かりが甘くてバラシ。
キビレの25cmくらいやと思う。

痛恨の3バラシ。諦めムードが漂う。


日を跨ぐ時間になって
そろそろ納竿かと考えてる最中
”着底?”って感じに聞きアワセ。

ぐぃーん。

やっと来た。

今度はしっかり食ってるらしい。

重いけど、チヌのカンカンカンがない。

バラシはイヤなので
さっさと上げちゃえとネットイン。

キビレ45cm弱

キビレ、45cm弱
キレイな魚体。けど、ちょっと臭い。

なかなかの重量感に満足したので
これにて納竿。

メバ長も疲れたので一緒に納竿。


食い気がなくて、おまけに食いも浅いので、
かなり渋い釣りだったけど
平べったい魚だったので良しとしよう…。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

comment

Secret

visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods