ドンキーとの出逢い

昨夜のなんちゃってメバリング。楽しかったです。

買ってしまったタックルと一体化できない自分にもどかしさを覚えながらも
ヘチとは違うその感覚を楽しみました。

昨夜の私はドンコ(以下ドンキー)2匹とこんばんわ。
2匹とも、仕掛けが底に着いたかな?と確認している最中に、「ばぐっっ」と食べてました。
ドンキーの素直な性格は、えさに猪突猛進するのでしょうね。
メバルのびくびくっとしたアタリに合わせることはできなかったため、
ドンキーがいてくれなかったら『ぼ○ず』。

....ドンキーありがとう....。

ドンキーとの初めての出逢いは、忘れもしない、昨年の暑い日でした。
まだポイント探しをして廻っていた頃です。
平磯の堤防で、地元の叔父様方がイシモチの大群と出逢って、
遠投すれば入れ食いのような様相を醸し出していた日です。

「今が釣り時だよ!」
優しい叔父様方に励しを受け、まだヘチしてなかった私たちは、
ちょい投げをしておりました。

「来たっっ」 Acchanがイシモチを釣り上げます。さすが。ぼ○ずと縁遠いです。

「来たっっ??」 Yurikoの竿もしなりました。

私の釣ってしまったものは何だろう....
自分にしては大きな魚。周りで釣れた様子はない。
毒は無さそう......
だけどなまずの親戚のようにも見えて、美味しい雰囲気ではない。
食すことのできる魚なのだろうか...悩みました。

初ドンキー

そして帰り際に、那珂湊漁港にて現物照合を行いました。
「ドンコ....味噌汁がおすすめ!」

この時以来、ドンキーとはしばしば顔を会わせます。
ほかの人が釣れなくても、私、ドンキーと出逢う確率が高い方です。
そしてドンキーは、いつも困った時に顔を出してくれる救世主でもあります。

....ドンキー、いつもありがとう....。

でも、でも。
私ね、メバリングしたいんだよね。
買ったのは、メバルロッドなのよ。

だからAcchan、今度はひたちなか、行こうね。

by Yuriko


人気blogランキング

theme : Offの釣り人
genre : 趣味・実用

comment

Secret

visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods