最強、なんちゃってメバリング

ただいまです。
今夜はちょっい夜釣り@大洗でございます。

以前よりYurikoが「私もメバリングしたい!」と熱望しており、
昨日の夕方にメバリングセットを買いにいったんですよ。

そして、購入記念っちゅーことで、天気予報は雨だと言うのに
超晴れ男のAcchanが根拠のない自信をもって、そのまま大洗へ行くことに…。

---
日時:2008/04/13(sun) 18:00~21:00
場所:大洗港(フェリー埠頭横)
潮汐:小潮(干:16:25→満:4/14-01:57)
エサ:アオイソメ
釣果:Yuriko…ドンコ2(なんちゃってメバリング)
   Acchan…メバル3、ドンコ2、クジメ1(なんちゃってメバリング)

---

さてさて、土曜は晴れたんですが、日曜は小雨まじりの寒い一日。

そして、1ヶ月ほど前にAcchanのメバリングセットで
びびびっとくるメバリングに味を占めたYurikoが思い切って
自分のメバリングセットを買っちゃった日曜日。
 ※感想はまたこんど本人から聞いてみましょうね。


少し暗くなっていた大洗に着くと、
雨が降りそうで降らない感じの重たい空が広がってました。
が、超晴れ男のAcchanの天気予報が的中したようで、
なーんと世の中の天気予報を無視したように雨は降りませんでした。

えー、大洗フェリー横のメバルはヘチ際しか釣れません。
しかも、活性が低いとルアーに対しメバルはショートバイトしかしません。

なので、
釣果を確実にするためアオイソメを買って、ジグヘッドにアオイソメをつける
その名も「なんちゃってメバリング」を決行することにしました。

ほらね、20cmオーバーのメバルがいらっしゃい。
良型メバルがいらっしゃい

なんだか良い感じですわ。


「寒いから今日はやめよう」と様子を見ていたYurikoが動き出します。

ものの数分後には…、ニュータックルに夢中のYuriko。
Yuriko、メバリング中



やがて、小メバルに混じって30cm越えの肝パンなドンコが釣れ始めます。

Yurikoにもドンコがかかってます。
「これじゃない…」と泣きそうな顔になってます。
「外道が釣れるってことは活性が高いってことよ」とAcchan。

そんなとき、Acchanの竿が弓なりに!
30cmオーバーのクジメ

いやぁ、水面に魚が見えたときは、久々のアイナメかと思ったんだけど、
よく見ると30cm越えの立派な大人のクジメ。

そしてYurikoにも!
肝パンなドンコ

肝パンな30cm越えのドンコ。

「なんでドンキーばっかりなのぉ!」
と泣き顔で大洗をあとにするYurikoでした…。

「今度はひたちなかに行こうね」と連呼するYurikoに
笑いながら車を走らせるAcchanなのでした。

by Acchan


人気blogランキング

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

comment

Secret

たしかに

女性は基本的に虫エサNGですよね。

Yurikoも始めはダメだったけど、
「釣りするのにエサが気持ち悪いって魚に失礼や」
と訳のわからない教えを言い聞かせて、
今や「アオイソとアカイソどっちが良いと思う?」なんて
力強い釣り人になってますわ。

で、たしかにメバリングはヘチに比べると釣果は圧倒的に悪い。
スレに関しては大洗もかなりなモノですよ。
特に港内は常夜灯だらけで、メバラーが多いですから。

ただ、ひとつ言えるのは、メバリングしてから、
ヘチメバルのアワセが格段に上手くなった気がする。

が、活きエビだとアワセ早めだからあんまり関係ないですね。

メバリングは楽そうですね。

いゃ~、このところ仕事が多忙で
久しぶりにお邪魔しました。

先週のリベンジね~、駄目!(*- -)
なかなかサイズが出なくてね

こちらはスレた魚が多くて、
メバル用のソフトルアーだとなかなか
喰ってくれないのですよ。

アオイソはカミさんが嫌がって駄目で...

竹で桶を自作しブクを付け
地エビか湖産エビ(藻エビ)、海エビの
その時の大きいサイズのをチョイスして
1匹ちょん掛けで使ってます。

大体、いつもカミさんのが大きいのを釣るしね~(^^;#

dickyさん、リベンジどうでした?

こんばんは。

デカイのでました?

メバリングだとちょっと沖まで狙えるので、その雰囲気だと、
型の良いのがちょっと先の海底近くに居そうですよね。

dickyさんもどうですか?メバリングっ。

しかし、そんなに小物が多い場所でスジエビ使うと
爆釣モードで楽しい反面、けっこー難儀しそうですね。

エサ投入後に「えっ?もう終わり??」みたいな。

相変わらずメバル釣れてますね~!
自分は最近食べてないなぁ~(^^;;;

うちも昨日は早朝より
(生き地エビ1杯半分をエサに)
行きつけのテトラ帯へ行ってきました。

昨日はタケノコメバルを中心にクロソイ、ムラソイ
カサゴなどが入れ食い状態の爆釣モード
しかーし、
全て20センチ以下の小モノばかり...(T_T)
どぉ~も今年はサイズが出ません。
結局、お持ち帰りできず。

今日も仕事が休みなのでリベンジしてきます。
visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods