スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.08.26 何処も”ぱーちぃー”なのね

どうもです。

夕マズメにファミリーで海へ。

---
日時:2017/08/26(sat)18:45~20:00
場所:潮見
潮汐:中潮(干:13:34→満:19:35)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…チヌ3、シーバス2

---

さてさて、雨が降るやの降らんやの
微妙な天気予報の土曜日。

昼にちょっと雨降ったこともあって
お出掛けのタイミングを失って
夕方からドライブがてら小部屋に。

ただタイミングが悪かったみたいで
子連れで釣りづらい環境だったから
前から気になってた新規の場所へ。


海は暑すぎず、気持ちいい。

新規の場所なんで
先ずはノンビリと・・・

一発目からチンチン

何処に落としてもチンチン

ココも沸いてるのか…。
ええ、”ぱーちぃー”やね。

この展開って、ラインは痛むし
針を外すのが面倒だから
掛けないようがんばって計3枚


日没して19:30前に
バッチリとアワセが決まって
重い引きを楽しみ始めで
傷んだハリスでラインブレイク。
アホや…。
チンチンばっかり掛けてたから
ハリスが弱りまくりやわな。

Yurikoが横で見てて
あまりの引きにビックリしてた。
走り方は良型シーバスっぽかったけど。


その後、すぐにアタリがあって
今度はじっくり楽しんで
途中でYurikoに竿を渡してみたり

シーバス40cm弱

シーバス40cmくらい
久しぶりにタモを使った。

ただ魚は臭いね。

それから少しサイズアップした
シーバス釣って納竿


実釣1時間くらいだけど
そこそこ楽しめた。

子どもたちも海風を楽しんで
シーバスを持ってみたりと
夕釣りに満足みたいで良かった。


by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      
スポンサーサイト

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2017.08.20 サイズが違う

どうもです。

週末にファミリーで海へ。

---
日時:2017/08/20(sun)14:45~17:00
場所:豊洲2
潮汐:大潮(干:09:52→満:16:45)
エサ:青イソメ
釣果:Yuriko…チヌ1、シーバス1
   Acchan…チヌ3

---

さてさて、夕方からなら釣りOK
なんて思ってたけど
子どもたちが待ちきれず出撃。


海は風もなく凪で
暑くもなく過ごしやすい。

釣り開始早々からツンツンと
一ヒロ以内でアタリがあって
掛けてみれば・・・
チンチン15cmくらい

ん、小さい。


何処でもツンツンするわけでなく
へっちりと探ってると
妙に沸いてる場所がいくつかある。

アタリのある場所で掛けてみれば
再びチンチン

チンチンパーティーやん

『ほら、チンチンだよ』
『チンチンぱーちぃーだよ』

と言わんばかり。

(なんかスミマセン…)

ただね、マジメに書くと
チンチンは口が小さいせいか
普段使ってるチヌ針だと
なかなか掛からない。

”大きいのが居ても良いのに”
と、ちょうど1時間経過したとき
3本目のチンチンで”もうええわ”


「小さいけどチヌやから」と
Yurikoに交代。

ほな、やってみるかと
Yurikoも釣りしてみるものの
なかなか掛からんみたい。

Acchanが面倒だからと
針を小さいのに変えずに
小一時間ほどして
やっぱりチンチン

ほどなくして、セイゴを掛けて
Yurikoも納竿。


夕方になってセイゴが混じるのね。

しかし、ええ年したおっさんが
”チンチン”って書き過ぎたな。
いや魚の名前なんやけどね。

この釣果やとこんな感じでしか
書きようないよねぇ…。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2017.08.13&14 またまた短時間釣行2回分

どうもです。

短時間釣行の2回分です。

---
日時:2017/08/13(sun)15:45~17:00
場所:豊洲3
潮汐:小潮(干:14:13→満:20:30)
エサ:青イソメ
釣果:Yuriko…ぼーず
   Acchan…ぼーず

---

さてさて、天気がまぁまぁで
遠出したいところでしたが
お盆の交通渋滞を避けて
家族全員で湾岸エリアへ。


今回は新規開拓ってことで
前から気になってた場所で
様子見がてら竿を出してみました。

はじめての場所

結果的にはパーフェクトなまでの
丸ぼーず。

Acchanが小一時間、
Yurikoが15分くらいかな、
アタリは1回もなし。


子どもたちは大好きな海で
外遊びに大満足でしたが…。



そして、翌日の夜のこと。

---
日時:2017/08/14(mon)20:00~20:15
場所:小部屋
潮汐:小潮(干:14:53→満:21:06)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…シーバス1

---

記事にするかって短時間だけど
掛けちゃったので記録がてら。

夕食後に子どもたちが
「ドライブに行きたいっ!」と
夏休みモード全開なので
”ほな、行くか”と
前日の余った青イソメを持参して
久しぶりの小部屋に寄ってみました。


ちょっとだけ釣らせてって
竿を出せばすぐに

またまたチビセイゴ

セイゴ、20cmちょっと
やっぱりお前か! んな感じ。

カイズは居そうだなと
もうちょっとだけなんて思ってると
大粒の雨がボタボタと。

粘る気もなかったので
あっさり納竿。

子連れだったので
釣りはガツガツしてないものの
なんか消化不良ですわな。


先週はノロノロの大型台風の影響もあり
延々と雨ばっかりで、気温が低くて
もう夏は終わったの?なムードでしたね。

けど、明日から東京は35℃超で
先週に比べて10℃差って…ねぇ。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2017.08.10 アタリはあってもね

どうもです。

前に一緒に釣りに行ったTさんと。
(詳しくはこちら→ ココをクリック!

---
日時:2017/07/21(fri)20:30~22:30
場所:豊洲2
潮汐:中潮(満:19:03→干:00:55)
エサ:青イソメ
釣果:Tさん…ぼーず
   Acchan…シーバス4

---

さてさて、2か月ほど会っておらず
かなりご無沙汰だったTさん。

4月以降いろんな釣りをやってみて
自分のスタイルができてきたらしいけど
最近あまり釣りに行けてないらしい。

なんやかんやと二人で話してるうちに
急遽”夜に行ってみるか”となって
出撃することに。


雨がずっと続いてて
天気が心配なものの
長居しなければ
なんとか持ちそうな予報。

Acchanが釣り場に着くと
すでにTさんは実釣中。
30分ほど前から釣りしてたらしく
ツンツンするけどダメらしい。


海は、風はボチボチで暑くもない。

実釣開始すぐの集中してるときに
ツンツンしてきてアワセてしまって
セイゴ20cmほど

うーん、こいつが浅いところに居ると
かなり釣りしづらい。
ついアワセてしまう。

そんなこんなでダラダラとセイゴが釣れる。

セイゴ20cmくらい

なるべくアワさないように
早めに聞くけど掛けてしまう。

ただ1回だけ、早めに外そうとして
チヌだったような重いのを
浅い針掛かりで即バラシしてしまった。
やってもうた。


21:30にはセイゴのアタリがなくなり
魚の気配も落ち着いて
そろそろチャンスかと思っていたら
22:00くらいで雨がパラパラ。

帰路に向かいつつヘッチリして
本降りになる前に納竿。


セイゴが湧いてる時間帯はツライね。
少しずつ海は秋に向かってるのかな。

と、雨続きで日照時間がほとんどなく
蒸し蒸しするわりに30℃までいかない
そんな天気だから何とも言えないけど…。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2017.08.05 三崎からの湾奥

どうもです。

8月3日にファミリーで
いすみ鉄道に乗ったついでに
大原港に寄ったものの、
竿を出したら3投くらいで
雨がしっかり降りだして
さすがにノーカウント。

その翌々日、
ブツ切りで短時間だけど
2か所で釣りしてきました。

---
日時:2017/08/05(sat)16:00~16:50
場所:三崎港
潮汐:大潮(満:16:44→干:21:52)
エサ:青イソメ
釣果:Yuriko…オコゼ1
   Acchan…ハゲ1

---

さてさて、2日前に大原で調達した
青イソメを持参してるにも関わらず
横須賀に着いて真っ先に釣り具屋へ。

ポイン太くん大好きな娘のために
セール中の釣り具のポイントで
ノベルティとステッカーをいただくために
消耗品を買い漁り。

それから、ちょっと用を済まして
満潮あたりで三崎港へ。


土曜なのに意外と釣り人が少なく
三崎だからと適当な場所で釣り開始。

すぐに細かいアタリがあって・・

ワッペンサイズのハゲ

ワッペンサイズのハゲ
我ながらよく掛けたなと。

触ってもヌルヌルしないし
ハギングを知ってる子どもたちは
生カワハギを見て触って興奮気味。

で、「ハゲ、掛けるのおもろいよ」って
実釣5分もせずにYurikoに交代。

いろいろ足掻いてたけど
結局オコゼをかけて撃沈。

Acchanに竿が戻って
ちょっと様子見てさっさと納竿。

それぞれ20分くらい釣りしたかな。


三崎はハゲが混じってきたので
もう秋の足音がし始めたかな。



そして、東京に戻る。

---
日時:2017/08/05(sat)19:40~20:30
場所:豊洲2
潮汐:大潮(満:16:38→干:22:01)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…チヌ1、シーバス1

---

子どものことを考えると
真っすぐ帰るのが良いけど
”まだ早いし夏休みだから良いか”と
1時間以内と決めて、いつもの場所へ。

三浦の日中はめちゃめちゃ暑かったけど
日が沈むと東京は涼しく感じる。

和歌山に比べると30℃を下回ると
ちょっと涼しいと思う身体になってた。


風向きがイマイチな感じだけど
セイゴのアタリが賑やか。

これが湧いてくると釣りづらい。

開始10分ちょっとで
セイゴ20cmくらい
避けてたのに掛けてしまった。
ハリスが痛むだけなんだよな…。


と、軽い夕食を終えたファミリーが
釣り場に戻ってすぐの20:30前。

アタリに合わせると、ぐーっと潜る。

「これはチヌだよ」ってファミリーに伝えて
コンコンコンっのやり取りを楽しんで

チヌ、30cmちょっと

チヌ、30cmちょっと
体に似合わずよく引いたので
もうちょっと大きいかと思った。

子どもたちの真横で
掛ける前からやり取りまで
見せられて良かった。

満足して納竿。


釣りした時間はかなり短かったけど
妙に”釣りしたぞ”って気分の1日でした。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2017.07.29&31 和歌山での夜釣り2回分

どうもです。

先週は和歌山に帰ってました。
まとめて釣行2回分です。

和歌山でのテーマは
”Yurikoが釣りを楽しむ”なので
Acchanは付き添いモードです。

---
日時:2017/07/29(sat)22:10~23:50
場所:築港
潮汐:小潮(満:22:33→干:05:01)
エサ:青イソメ、カニ
釣果:Yuriko…ゴンズイ1
   Acchan…ぼーず

---

さてさて、和歌山に到着した日。
かなり疲れてはいたものの、
夜になって「行くか!」と
夫婦水入らずで海へ。

和歌山は日中の気温が35℃ほどで
夜になっても とにかく暑かった。

Yurikoがイソメで先発して
30分後くらいにAcchanがカニで。

築港の夜

イソメのYurikoにストップアタリで
強烈な潜りでラインブレイク。
話を聞いてみるとチヌっぽい。

Acchanもカニで一度だけ
良い感じのアタリがあったものの
カニのふんどしだけ残るという失態。

こっちはチヌかフグかはわからんけど
チヌだったかもね…。

と、Acchanが1時間ほどで納竿して
その後、Yurikoがゴンズイ掛けてしまって
もうええやろと納竿。

いつもと違って外道がツンツンと
遊んで来ないのに驚いた。



そして翌々日の夜。

---
日時:2017/07/31(sun)21:15~22:30
場所:紀ノ川河口
潮汐:小潮(干:17:41→満:23:52)
エサ:青イソメ、カニ
釣果:Yuriko…ガシラ5
   Acchan…フグ1、ガシラ1

---

31日の方が圧倒的に暑かった。
かなり暗い場所だったので
ライフジャケット着たけど汗びっしょり。

平日で誰も居なくて
カニでワクワクと釣りをすると
釣り開始早々で小気味よいアタリ。

アワセもバッチリ決まって
コンコンコンと走る。

チヌか!と思ってやり取り始めると
チヌの”しつこさ”がない。

上げてみると25cm超のフグ。
クサフグではなかったけど
フグの細かな識別は難しい。
と、和歌山らしい外道で少し楽しい。

その後、Yurikoが
手のひらサイズ~20cm弱の
ガシラをコンスタントに掛けてた。

Acchanもカニが3匹だけだったので
(前回と合わせて5匹しか買わなかった)
すぐになくなってしまって
イソメで20cm弱のガシラを釣って
約1時間ほどで納竿。

ガシラ20cm弱

Yurikoがその後も頑張るも
ガシラのサイズが伸びずに
「今日はこれくらいにしといたるわ」
そんな感じで納竿。


例年だとグレだのフグだのチャリコだの
外道がうるさいほど反応するんだけど
今回は暑すぎたのかな。

けど、和歌山の釣りは楽しかったな。
夫婦でゆっくり釣ったのは久しぶりだった。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。