スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.08.31 フグの洗礼

どうもです。

和歌山に来ています。
あまり時間はなかったけど
チヌの聖地なんで少しだけ。

---
日時:2015/08/31(mon)11:20~12:10、15:30~16:30
場所:築港
潮汐:中潮(満:06:52→干:13:11→満:19:35)
エサ:カニ
釣果:Acchan…ぼーず

---

さてさて、和歌山は天気がずーっと悪くて
雨が降ったりやんだりって感じだけど
今日はちょっとマシな天気だったので
小刻みに行ってみることに。

久しぶりの和歌山港

ここはAcchanが初めてチヌを釣った場所。

なかなか最近はキビシイんだけど
チヌが居ることは間違いない場所。

早速、カニさんを落とすと
浅いところでアタリがあります。

だけど、東京ではあんまりない外道のアタリ。
フグやのハゲやのアイゴやの。

楽しいんだけど外道を避けながら
釣らないとカニがすぐになくなってしまう。

ちょこちょこアタリが来るから
20分くらい経過したところで
Yurikoに「やってみな」って交替。

30分くらいやってましたね。
「クって引っ張られる」って
カニを2回獲られてた。

チヌかもしれないけどフグだろうな。

午前中はこれで終了。


で、午後になって
カニが3匹余ってたので1時間だけと決めて
今度はAcchanのみで同じ釣り場に行ってみた。

フグに食われるとあっという間に終わるので
フグを避けながらの釣り。

相変わらず浅いところでフグが食ってくる。

"和歌山やなぁ"って感じがした。


何度もフグが来るけど、時間もなくなってきて
"あぁ~フグでも良い
 ぼーずはイヤや"

ってなってしまい、
これまたお見事なほどに
フグがカニをかじって終了。

これが和歌山やぁって
妙に懐かしい気持ちになる。


もうちょっと余裕があるときに
じっくり釣りしたいなってホントに思った。

今日は小雨交じりだったけど
活性は良さそうだった。

ゆっくり行く時間、作れるかな・・。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      
スポンサーサイト

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2015.08.22 有明ではモンスター級

どうもです。

出ましたよ、でっかいの。
釣った本人も驚き。

出た!チヌ

---
日時:2015/08/22(sat)22:15~23:15、23:45~01:30
場所:辰巳小部屋→有明某所3
潮汐:小潮(満:20:57→干:03:59)
エサ:ストロー虫
釣果:Acchan…チヌ1、シーバス4

---

さてさて、子どもたちのお世話を終えて
"遅くなっちゃったなぁ"なんて思いつつ出撃。


先ずは小部屋から。

流れが意外とあって、ちょっと風がある。
大きなボラが数匹でくるくる回ってて
ベイトが一部に集まってる不思議な海。

10分の法則どおりで、釣り開始10分で

シーバス20cmくらい

シーバス、20cmくらい

その直後にサイズダウンの
17cmくらいのシーバス

そのあと、ずーっとアタリなく
妙なアタリを感じつつ、掛からないので
1時間で移動を決意。


次は有明へ。
このコースは事前に決めてた。
すでに00:00近く、下げ5分くらいかな。

海は風もなく比較的穏やか。
釣り開始から30分以上アタリなし。

浅いポイントの岸から5メートルくらいに
ベイトがウジャウジャいるのがわかる。
この場所でこれは非常にめずらしい。
たぶんイワシだと思う。

そして、魚は居るはずと思ってた00:30くらい。

アタリをとらえて
20cmくらいのシーバス

セイゴばっかりやん。
あかんムードいっぱい。

1時間でやめようと思ってたけど
かなり物足りない。


なので、帰りの方向に向かいつつ
あと1本でやめようと思って
ダラダラと糸を垂らして01:00過ぎ。

ここに魚が居るはずって場所で
浅いタナでストップアタリ!

潜った。
ん、横に走った。
結構引くぞ。

シーバス45cmくらい

45cmくらいのシーバス

やっと、まともなサイズ。
久しぶりに魚の引きを楽しんだ感じ。


「よし、納竿!」と思ったんだけど。

この時間で浅いところで・・
活性が上がってるのかな?

やっぱり、平べったいの居そうだな。


エサ箱には10cm以上のストローがある。

海に戻す?

いや、そいつを丸々針にかけてみる?

そうね、どうせ海に戻すなら針に掛けよう。

そんで"アタリなかったら終わり"ってことで
"平べったいのが居る"って直感にかけて
糸を垂らしてみることに。


さっきと同じ付近でちょっとラインがふける。

けど、アタリがしっかりとれない。
ストローが半分くらいになってる。

シーバスの食べ方と違う。


もう一回、落としてみる。

アタリはわかるが掛けられない。
エサ、短くなっちゃった。
針がちょうど隠れるくらい。

この食べ方って
木っ端グレ or チヌ

ここには木っ端グレは居ないはず

・・・居るやん!

次で掛ける!


・・・
ラインに違和感。

よしっ、合わせる!

ぐーーー
強烈に潜る

これは、チヌや!
しかもデカい!!


あっ、ハリス・・ヨレヨレのまま替えてない。

あっ、タモを遠いところに干してる。

魚掛けるのに集中してた・・

(んー、弱ってもらってから考えよう)


浮かせては潜るを2回ほど繰り返して
ラインをちょっと緩めて少し泳いでもらって
竿を立ててテンション保ちつつ
慎重に離れたところにあるタモを取りに行き
また二暴れほどしてもらってから
やっと落ち着いてランディング。

明らかにデカい!

チヌ48cm

48cmのチヌ

タモを見たときは年なしって思ったけど
スケールでちゃんと図ると、1.5cmくらい足りない。

惜しかったなあ。
もうちょっと大きいと”年なし”

けど、満足や。ちゅーか充分です。
野生の勘はアタリやった。

有明でこの場所だとモンスター級やと思います。

01:00回ってからの"今が時合"だと思ったけど
ここは気持ちよく納竿!


夜だと暗いから
釣ってから水面付近に魚が見えて
そこから取り込むまでの独特の興奮ってのは
かなり減っちゃうけど、やっぱりうれしいね。

昨夜は、たまたまだけど
推測が的中していったのもうれしかったな。

前から思ってた"有明で年なし"に急接近な夜でした。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2015.08.16 小さいけどね

どうもです。

前日のグタグタ感もあり
ストローも余ってれば、そりゃ行くよね。

---
日時:2015/08/16(sun)17:00~18:30
場所:辰巳小部屋
潮汐:中潮(干:11:53→満:18:14)
エサ:ストロー虫
釣果:Yuriko…ぼーず
   Acchan…チヌ2、ハゼ1

---

さてさて、またまた家族揃って夕方に
小部屋に行ってみました。

夕マズメの満潮に合わせて行ったので
パッと見の海はいい感じ。

ベイトはあまり居なくて
"10分の法則"も不発だけど
雰囲気はなんか良いのになぁって
釣りを始めて20分くらい。

浅いところでちっちゃいアタリ。

15cmないくらいだけどチヌ

15cmないかなってチンチン
(↑この表現、正しいけど微妙やな)

魚をあげたときはキビレかと思って
「チビレやぁ」って言っちゃったけど
よく見ればチヌやん。まぁ、チンチンやけど。


で、「一匹釣ったから、もうええよ」って
Yurikoに「やってみたら」と交替。

何度かアタリがあって掛からないので
久しぶりに集中してやってました。

そんな中、1回だけ思いっきり
下に潜った魚が居たらしく
そいつが根に入ってしまってバラシ!

「ちっちゃいのが来ると思って油断してた」
「悔しい!あれはチヌだと思う」

って今日も言うてました。


18:00くらいに「アタリがなくなった」って
Acchanに竿が戻ってきて

間もなく10cmちょっとのハゼ
そのあとに、またさっきと同サイズのチンチン


「まだ居るよ」ってYurikoに替わって
それから10分くらい頑張ってたけど
うまくアタリが取れず残念ながらで納竿。


交替制でそれぞれ小一時間ほどの
釣りだったけど、これはこれで楽しかった。

聞いてる感じだとバラシたのは
カイズだったかもね。

けど、Yurikoも短い時間だったけど
釣りを楽しめたようで良かった。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2015.08.15 三崎港で花火から小部屋

どうもです。

昨日は釣りっていうか
海巡りって感じのバタバタな夜でした。

---
日時:2015/08/15(sat)20:45~21:00、23:20~23:50
場所:三崎港→辰巳小部屋
潮汐:大潮(満:17:49→干:23:41)
エサ:ストロー虫
釣果:Acchan…ぼーず

---

さてさて、やっぱり三浦半島好きの我が家。
「キレイな夕焼けと海でも見に行くか」って
夕方から三浦に行ってしまった。

横須賀で食事して、20:00ちょっと前。
ちょっと夜釣りって三崎港に行くと
どうもお祭りらしくすごい人が居る。

急に行くって決めたので何も意識してなかった。

"釣り、あかんやん"って思いながら
構内を行くと、車横づけで釣り人いっぱい。


車を停めて
「ちょっと海見てくる」って外に出たら
目の前が明るくなって
どぉーーん
ぱんぱんっ
ひゅーーーどんっっ


三崎・城ケ島 夏まつり 花火大会

三崎・城ケ島 夏まつり2015
花火大会


目の前で海上花火
ステキすぎるやん


開始から終了まで20分間
家族で花火鑑賞しちゃうよね。


花火が終わって
こりゃ魚も散ってるわと思ったけど
目の前が海なんだからって
ちょっとだけやってみた。

"花火の後のガシラ・チャンス"
それ以外の期待はないけど、
さらに、風が強くて波立ってて
釣りにならないので15分でやめた。

おまけにファミリーばっかりだと
やっぱり釣りづらいしね。


なので、"今日はええわ"と
すぐに東京に戻ったんだけど
車に揺られた子どもたちは
気持ち良さそうに爆睡してる。

もうちょっとそのまま寝かしてやるかと
(有明付近はコミケであかんから)
少し小部屋に寄ってみた。

ド干潮。
そもそも釣れるわけない。

ワンチャンスって30分弱。

やっぱり、あかんよね。
ベイトもおらん。

納竿。


まぁ、あんまり釣りってモードでなく
お出掛けついでやと、こーなるよね。

けど、想定外の花火大会を堪能できたので
釣りはさておき、とっても楽しかった。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2015.08.12 期待と違って

どうもです。

木金が雨だって予報だから
行ってみたわけです。

---
日時:2015/08/12(wed)17:30~19:30
場所:辰巳小部屋
潮汐:中潮(満:16:29→干:21:59)
エサ:ストロー虫
釣果:Acchan…シーバス1

---

さてさて、満潮近くで夕マズメって素敵やん
ちょっと期待するよね。


釣り場に着いてみれば
潮位はあるけど、ゴミがすごい。

枯葉や木の枝とかに交じって
カップ焼きそばの入れ物とかもある。
わりと風が強いからかな。

ベイトやボイルもなく意外とダメそうな雰囲気。


釣り開始して見るも
"10分の法則"は炸裂せず
アタリがずーっとない。

こりゃあかんわって思いつつ小一時間。

ちっちゃいアタリがあってアワセると
ぐいって横に走ったので”シーバスやん”って
思っていたら、50cmくらいのボラでして
テキトーにやってたら・・ぷっちん


18:30回って、ちっちゃいアタリが出始めた。

掛けてみたら15cmくらいのセイゴで
引っ張り上げたら針はずれ

妙なアタリはこれかって感じ。

マジメにやり取りしたい魚が欲しい・・


そっから、ちょっとしてからのこと。

またちっちゃいアタリがあったので
食い込みを待ってアワセてみれば
1mを超えるようなボラが
ぬるぅ~ってへチ際を泳ぎだした。

なんやこれ・・
時速2kmの車にゆっくり引かれてるような感覚。

はじめはへチ際で横移動だったのに
沖にゆっくり動きだす。

タモ入れまで面倒そうなんで
”もうええわ”って思いながら
サミングしつつもラインを出してたら
ラインが根に掛かったらしく終了

次から次へ・・なんやねん。


"1本あげたら終わり"って思ってて
19:20くらいにまた小さいアタリ。

頼むよって思いながらアワセたら

シーバス、30cm

シーバス、30cm

納竿です。


いやぁ、昨日の小部屋は渋かった。

けど、新しいヘッドライトを試せたので良かった。
これは別途、Blogで紹介しますね。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2015.08.09 豊洲調査

どうもです。

潮回りは悪いけど
ちょっと豊洲調査してきました。

---
日時:2015/08/09(sun)16:30~18:00
場所:豊洲
潮汐:長潮(満:13:50→干:18:35)
エサ:ストロー虫
釣果:Acchan…シーバス1

---

さてさて、夕方に子どもたちと
外遊びがてら豊洲に行きましたが
いっときよりは夕方も涼しいなぁって
感じになってきましたね。

さすがに、ずっと猛暑日だったし。


釣りしてるのはAcchanだけ。
釣り場は我が家の貸し切り状態。

釣り開始から、たまにアタリがありますが
ぜーんぜん掛からない。

下手なんかなぁって思いながら
忘れたころにアタリがある。

17:00くらいから小魚が群れで泳ぎだした。
セイゴの集団もへチ際にいた。

けど、なんも釣れないのよ。


もうド干潮なんで
18:00くらいで納竿と思ってたら

20cm弱のセイゴ

ちっちゃいセイゴ。20cmない。

なるほど、たまにあるアタリはコレだったのね。

これ見て速攻で納竿。


豊洲の日中はちょっとキビシイみたいね。
まぁ、ぼーずではなかったので良かった。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2015.08.08 やっぱりチヌが居た

どうもです。

三崎のへチは物足りなくて、
なぜか東京湾のへチが恋しくなってしまう
そんな感覚で、ちょっとだけ釣りです。

---
日時:2015/08/08(sat)13:30~14:30
場所:辰巳小部屋
潮汐:小潮(満:11:41→干:16:43)
エサ:ストロー虫
釣果:Acchan…チヌ1、ハゼ1

---

さてさて、いくら暑くても
家族でずっと家に居るのもイヤなんで
我が家のオールスターズと外ランチがてら
ちょっとだけ小部屋に。

釣り場に着いて海を見れば
ベイトはあまり見えず、ボイルもない。
暑いんでベイトはちょっと深場にいる様子。

日中はこんなもんでしょうね。

ただ、濁りがあって悪くはなさそう。
ここは浅いから、もうちょっと早い時間なら
期待度も高いけど、なんて思いつつ。


釣り開始から5分経たないくらい。

ラインがふわっとフケた。
ぐっと合わせれば
横に走るってより下に潜る。

カイズ25cm弱

25cm弱のカイズ

小さいながらもよく引いた。
やっぱりキビレとはちょっと違う。

一発目からええ感じやんと思いつつ
潮的にはなんとなくこれ一発感もある。


案の定、そのあとは
14:00くらいにハゼが釣れたけど
へチのターゲットのアタリはなかった。

潮もかなり引いちゃって
ちょうど1時間たったので納竿。

いくら日陰があってもこの時期って
子どもたちは1時間くらいが限界よね。


"小部屋にはチヌがぜったい居る!"
と思ってたけど、やっぱり居た。

ちょっとだけだけど楽しい時間でした。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2015.08.07 久々の三崎港

どうもです。

家族で海水浴のあと
ちょっとだけ三崎港で釣りしました。

---
日時:2015/08/07(fri)17:10~18:10
場所:三崎港
潮汐:小潮(干:15:41→満:21:47)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…ぼーず

---

さてさて、お盆前に子どもたちを海につけようと
朝から三浦半島で海水浴したわけですが
ここまで来たら、ちょっとだけやりますよね。

とはいえ、三崎港で釣りって言っても
エサ屋が限られてて、エサの種類も少ないので
本気の釣りだと東京で調達していくのがおススメ。

今日は釣り目的じゃなかったので現地調達ですが
へチ向きなのは、やっぱり青イソしかなかった。


三崎で釣りするのは3年ぶりくらいかなぁ。

以前は、ドライブがてら
産直の買い物も楽しみつつ
毎週通ってるような時期もありました。

と、前置きはこのくらいにして。


釣り場に着いたのは17:00くらい。

さすがに平日なので釣り人は少なめ。
サビキでイワシの人がほとんどで
2人だけエギングしてる人が居ました。

海の透明度は高く、のどかな雰囲気。
車も横づけで「あぁ、三崎やなぁ」って感じ。

ひさびさの三崎港

けど、三崎って
Acchanの経験だとへチ釣りとしては
実はあんまり魅力ない釣り場です。
釣り場の雰囲気は好きですけどね。


で、青イソをつけて
海にスル~っと入れてみると
小魚がワラワラ~って寄ってきます。

そんで、ツンツン、ピクって何回も。

けど、小さい針を持ってなかったので
ぜーんぜん掛かりません。

一ヒロくらいで
サンバソウ(シマダイ)や木っ端グレやら
よく見ればオコゼ、ミニハゲ(カワハギ)
あとは厄介なネンブツダイが寄ってくる。
肉眼でバッチリ見えます。

はじめはハゲとサンバソウが多かったので
掛けてやろうと意地になってみたものの
ぜーんぜんなので、ちょっと飽きてきた。

Yurikoに
「ツンツンするからやってみな」って
15分ほど交替したけど、やっぱりダメらしい。

エギロッドは車に入れてるから
青物かエギングでもやろうかと思いつつ
"釣りは1時間だけ"って決めてたので
そのままヘッチング続行。

何も起きず、ワラワラ攻撃だけ受けて・・
納竿。


けどね、久しぶりの三崎は楽しかった。
"The Family Fishing"って感じなのよね。
釣果はさておき、あの空気感は好きやな。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2015.08.03 ハズさない小部屋だが

どうもです。

平日なのに釣りに行ってしまった。
諸事情によりヘッドライトなしの夜釣りです。

---
日時:2015/08/03(mon)21:30~23:00
場所:辰巳小部屋
潮汐:中潮(満:19:22→干:01:19)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…キビレ1、シーバス6、ハゼ1

---

さてさて、前日の豊洲の後ろ髪なのか
妙に釣りに行きたくなって小部屋に。

そういえば、前日の豊洲の帰り際に
もう何年も使ってるヘッドライトが
壊れていることに気付いたんですよね。
なぜか電池が液漏れしてドロドロだった。

たくさん釣りたいものの、セイゴばっかりだと
針の結び直しが気になるところ。
ヘッドライトなしで細かい作業はツライ。


と、釣り場に着くと、
前回よりはベイトが居てボイルはないけど
なんとなく釣れそうな雰囲気。

青イソつけて一投目。

落とすとすぐにグイっとエサを引っ張られて
30cmくらいのシーバス
幸先ええやん。

けど、豊洲のまんまのハリスが弱ってて針の結び直し。
老眼入ってきてるから暗いとかなり時間が掛かる・・。


気を取り直して2投目。

啄ばむようなアタリ、ぐーっと走って

キビレ30cm弱

30cm弱のキビレ

調子ええやん。
ちゅーか入れ食いやん。

ハリスがヘロっとしてしまって
そもそもかなり短くなってるから
今度は新しいハリスに。

風もあって、暗くて見えづらいので
これまた時間がかかる・・。

手返し悪すぎる。
嗚呼、ストレスたまる。


そして、その10分後に

シーバス40cm弱

40cm弱のシーバス

まぁまぁのサイズ。
ハリスはOK(ちょっと結びに自信ないけど)


その後、10分間隔で
30cmくらいのシーバス2本


22:30回ったくらいで
なぜか大幅サイズダウンで
15cmくらいのシーバス2本

アタリがなくなってきて
最後に10cmちょっとのハゼ

これ見て納竿。


しかし小部屋はハズさない。
ある程度ここのパターンが掴めてきたわ。
あとは、仮説の法則を検証してみるだけやね。


次回は新調したヘッドライトでストレスなく釣りするぞ。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

2015.08.02 初豊洲、夕マズメ

どうもです。

日中は暑くてしゃーないので
夕方の日没タイムでの釣行です。

---
日時:2015/08/02(sun)17:30~19:15
場所:豊洲
潮汐:中潮(干:12:15→満:18:49)
エサ:ストロー虫
釣果:Acchan…シーバス1

---

さてさて、今まで豊洲で釣りって
なんとなく避けてたんですが
前日に家族でドライブがてら下見をして
”ここは釣れそう”って場所があったので
早速、豊洲に行ってみました。

エサは金曜のストローの残り。
暑くなりすぎない部屋に入れてると生きてたわ。
意外と保存が利くのね。


家族全員で釣り場に行って
子どもたちが走り回ってる横で用意して
早速釣りを始めることに。


魚は居そうなのに
ぜーんぜんアタリがない。

やがて、子どもたちも飽きてきて
18:00前に「買い物行ってくる」って一人に。

このとき、釣り人は3組居ました。
誰も釣れてなかったけど。


と、やっと集中モードなんだけど
「もう潮止まりやん・・」って思ってたとき

小さなアタリに合わせると
ぐいーんって走った

シーバス40cm弱

40cmないかなってシーバス


その後、ぜーんぜんアタリがなく
19:00くらいにやっと小さいアタリが来るも
ショートバイトで食い込まず。

シーバスっぽくなかったので気になる。


しかし、これからってときに
「そろそろ帰ろうか」メール・・

まぁ、家族連れだと仕方ないね。
後ろ髪ひかれつつ納竿。


家族全員で釣りへ行こうって言っても
今の時期は、子どもたちを日中の炎天下で
すっと遊ばせるわけにいかないから
豊洲だと週末の混雑はあれど意外と良いかも。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

昨夜はブルームーン

どうもです。

昨夜は3年に一度のブルームーン。
そう、満月&大潮の釣行です。

---
日時:2015/07/31(fri)
場所:辰巳小部屋 21:00~22:00
   有明西ふ頭公園 22:30~23:45
潮汐:大潮(満:17:41→干:23:17)
エサ:ストロー虫
釣果:Acchan…ボラ1

---

さてさて、すっごい暑い日が続きますね。

サクッと釣りに行きたい思って
車を走らせてみたんだけど
蒸し~っとしてて湿気がすごくて
景色がガスってて、霧がすごかった。


釣り場に着いてみると
いつもはベイトだらけの小部屋に
まったくベイトが居ない。
ボイルもあまりない。

潮が引いてるのに加えて
水温が異常に高いんだろうか。
風もまぁまぁある。

暗いので海の状態が詳しくわからないけど
"今日はあかん日やな"と思った。


ただ、ここは"10分の法則"があって
今日はダメと思っても
10分後にはアタリがあるはず。


と、釣り始めて10分過ぎたくらい
小さなアタリを合わせれば
ぐいぐいっとラインが出ていく。


一瞬、魚体が見えたら
ボラ・・・

嗚呼、テンション下がる。

5分弱かかってランディング。
55cmくらいだったな。

それからアタリなし。

なので、1時間で移動を決める。


干潮もいいところなので
"たまには水深のある西ふ頭に行こう"
と魔がさした。

行ってみると、景色はモヤってて
風もまぁまぁ。しかし、蒸し暑い。


一時間ほど釣りをしてみたけど
アタリが1回もない。

お見事って感じ。

ただただブルームーンが美しい。

3年に一度のブルームーン


ちょっと海のコンディションが悪いみたいね。
まぁ、釣り場のチョイスもあるんだろうけど。


そういえば、前回の記事で書いた
タモをバキバキにしたおっちゃんの続き。
(詳しくはこちら→ ココをクリック

玉の柄、そのまま釣り場に捨ててた。
しかも折れたときの状態のまま。

どうかと思うで。ええ大人が。

ヘタクソはマナーも悪い。
魚を釣りたいだけで自己中そのもの。

二度と釣り場に現れないで欲しい。
ちゅーか、そんなヤツに釣りする資格はない。


「釣り」って自然や生き物(魚)を相手に
人間が遊んでもらってるわけで
人間の都合だけで成り立つもんじゃない。

だから、遊ばせてもらってる環境は
壊さないようにキレイに”使わせてもらう”って
心掛けが必要だと思うのです。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。