スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賑やかな夜

どうもです。

まだ調子悪いけど、子どもを寝かすと
つい行きたくなってしまう。

---
日時:2015/07/25(sat) 23:00~01:00
場所:辰巳小部屋
潮汐:長潮(満:22:44→干:06:33)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…シーバス6、ハゼ2

---

さてさて、隅田川花火が終わって
夜の街は浴衣を着て歩いていたり
酔っぱらって楽しそうな余韻が残る
そんな中、こちらは夜釣りです。


釣り場に着けば貸切状態。
相変わらず大量のベイトにナブラ頻発。


早速落とし始めて5分くらい
ガツーンってアタって良い引き。

魚体が見えれば、この時期では
グッドサイズのシーバス。
50cmは超えてる。

タモを入れようとしたら針外れ・・
やってもうた。


そして10分経たないくらいに
シーバス30cm弱

また10分以内に

40cmないくらいのシーバス

今度は40cm弱のシーバス

どうも時合らしく、飽きることがない。

その後もダラダラと

レギュラーサイズの25cmちょっと

レギュラーサイズの25cmちょっとのシーバス

着底しちゃうとハゼがパクっとする。

と、1時間ほどで時合終了。
日を跨いだくらいでパタッとアタリがとまった。


ダラダラ釣りしてると
ハゼ15cmくらいのミニセイゴが釣れたんで
こりゃあかんわと思って
00:30回ったら納竿かなと思っていたら・・

ルアーマンのおっちゃんがやってきて
Acchanなら狭い場所だから
声掛けないと気まずいと思うけど
黙って用意してキャストし始めた。

シャッシャッって結構大きな音で竿を振ってた。
”なんかちょっと違うな"と思ってると
妙に気になりだした。


んで、15分くらいしたら
おっちゃんがシーバスを掛けてたんだけど
なかなかランディングできないようで

Acchanの落としてる前に
釣られたシーバスがキラキラ~
そのせいでナブラが連発
”こりゃ魚が散るわいな”


まぁ、竿は持ってるけど
こちら、もはや釣りしてるというより
興味津々で背中越しにおっちゃんを
チラチラ見てる変なおじさん状態。


そんなこんなで5分くらい経過して
タモを持ったご様子で
ようやくランディングらしいんだけど

おっちゃんの方を見た瞬間
”こりゃ、あかんわ”

柵にタモをガッツリあててる


そう、これは小学校で習う
テコの原理

作用点(魚)---支点(柵)---力点(人間)


そして間もなく
バキッっっ!
ボトンっ!!

「あぁー!」って叫んでる

”!?(嘘やろ)”
つらいのはわかるが、正直、ちょっと笑ってもうた
(ごめんな、ルアーのおっちゃん)


それから背中越しに
おっちゃんのブツブツが多くなって
2分後くらいに
メリメリっ、バキッ!!

もはや、もうチラっと見る必要はないでしょう。


こちら、釣りはしてないに等しいけど
完全に魚は散った

そして・・・
ルアーのおっちゃんのタモも散った



Acchan、納竿です

挨拶してくれてれば
「最悪ですねぇ」とか声掛けられたけど
今、こちらから話しかけると
ずーーっと話されそうなので
放置プレイで。

ブツブツ独り言をずっと言うてましたから
話しかけて欲しかったんでしょうか。

気持ちはわかる。
道具をやっちゃうとつらいわな。

ショックだと思いますので
ここは、あえて
そっとしておきます

釣り場から離れると
Acchanの釣りしてた場所で竿振ってた・・。
大丈夫かいな?

ネタの宝庫みたいなおっちゃん、
静かな狭い釣り場で、ずいぶん賑やかでした。

んー、広いところで
もうちょっと修業した方が良いかな。


さて、みなさん、
タモって斜めに上げるんじゃなく
縦方向に手繰りあげるのが基本です。

運河や海釣り公園で釣りされる方は
くれぐれも気を付けましょうね。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      
スポンサーサイト

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

微熱でキビレ

どうもです。

風邪ひいてて熱があったんだけど
土曜は隅田川花火で道路規制だと
湾奥の夜釣りはキビシイだろうから
迷いつつも出撃してしまった。

---
日時:2015/07/24(fri)
場所:辰巳小部屋 21:40~22:40
    有明某所3 23:10~00:10
    辰巳小部屋 00:40~01:30
潮汐:小潮(満:21:53→干:05:08)
エサ:ストロー虫
釣果:Acchan…キビレ1、シーバス4、マイクロハゼ1

---

さてさて、毎日めちゃ暑いですね。
夜釣りでも汗がじわ~ってしますね。

体調もイマイチなんで
あんまり長時間釣りする気もないので
まずは小部屋から。


釣り場に着けば
いつものようにベイトだらけな上に
ナブラが激しく、活性は高い感じ。


釣りを開始して10分くらいかな。

ストップアタリでグイグイと良い感じで

キビレ25cmちょっと

キビレ27cmくらい

サイズの割によく引いた

”今日はええ感じやん”


そんで、それから10分後くらいに

シーバス25cm

次は、シーバス25cmちょっと


それから、ちょっと時間が空いて
30cmのシーバスを釣って
なぜかアタリがピタッとなくなったので
有明に移動してみることに。


有明はそんなに活性高くない感じだけど
時折、ボイルはしていた。

ただ釣れる場所が局所的だった。

釣り開始から小一時間くらいで
やっと釣れる場所を見つけた。

日を跨いだくらいにアタリが来て
30cmくらいのシーバス


そして立て続けにストップアタリ

シーバス30cm超

35cmくらいのシーバス

これから釣れそうだったんだけど
ストローがなくなったので
ちょうど良い止め時だと思って納竿。


と、思ったら・・
車でゴミをまとめてたら
全部抜いたと思ったストローに
自切したストロー虫が残ってた。

心は”もう満足”だったんだけど
魔が差して小部屋にちょっと戻ってみた。


海を見れば、相変わらず激しいナブラ。

せっかく貸切状態なんだからと
ちょっと残ったストロー落としたけどアタリがない。

やがて、マイクロハゼ
5cmくらいやで。
よく針掛かりしたなと思ったわ。

そのまんまシーバス釣りやと思って
ヘチ竿で泳がせ釣り

ちょっとキャストしてみたりしたけど
んなもん、あかんわね。

ストローに戻してもダメ。

微熱のせいか、ぼけーっと釣りしてたけど
何やってんの?って我に返って納竿。


ベイトだらけでずっとナブラしてるけど
小部屋は釣れる時間が
意外とハッキリしてるんやね。

けど、小部屋の前半戦は狙い通りに
キビレもシーバスも釣れたし、
小さいけどキビレの引きも味わえたので
がんばって釣りに行った甲斐がありました。

釣りってやっぱり楽しいね。
調子悪いのにガッツリ遊んでしまった。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

潮止まりばかりの釣行

どうもです。

3連休は毎日釣りに行くつもりが
なんだかんだであんまり行けなかったなぁ。

---
日時:2015/07/19(sun)18:10~19:50、23:00~01:00
場所:有明某所3
潮汐:中潮(干:12:48→満:19:15→干:01:09)
エサ:ストロー虫
釣果:Acchan…ぼーず

---

さてさて、この3連休は梅雨も明けて
日差しもギラギラで暑かったですね。

なので、夕マヅメは子どもたちと一緒に
ちょっと涼しくなってから海風を浴びに。

ちっちゃいサヨリとボラがヘチ近くを
気持ちよさそうに泳いでたけど
ボイルはなく、ボラ跳ねもあまりなく
一気に海水温が上がったせいか
活性は低い感じ。

雰囲気だけは釣れそうなのに・・
アタリは1回もなかった

荒れた天気が続いたから
ヘチ際はゴミがすごく多かった。


そして、いったん帰宅して
子どもたちの世話を一気に終わらせて
深夜に再び出撃。


辰巳某所に行こうかと迷ったものの
(前にも書いたように)
ここはヘチするにはちょっと狭くて
ルアーマンが数名居ると諦めるしかないから
3連休だと、さすがに人が居そうなので
昼と同じ場所へ。

#この場所、Acchanは通称”小部屋”と呼んでます。
#以降は、Blogでは”小部屋”って書きますね。


さて、釣り場に着くと、
じめーっとしてて良い雰囲気だけど・・
それがね、海は昼とまったく同じ感じなのよ。

なんちゅーか、活性高いと
海はもうちょっとワサワサしてるんだけど
釣れそうなくせに、妙に海が静かな感じ。

ワンチャンス感が漂うというか。

直感的に移動かと思ったけど
魚は釣りたいものの、なんか面倒で
ここでダラダラと釣りしてしまった。

またまた
1回もアタリなし!

潮止まりのタイミングしか
釣りの都合がつかなかったとは言え
さすがに夜の釣行は
場所のチョイスがイケてない。
ヘタクソや。あきまへんわ。


今日(月曜)の夕方
家族でドライブがてら
小部屋に少し寄ってみたけど
ココは良い濁りがあって
確実にぼーずはない雰囲気やった。

キレイな夕陽

しかし、夕陽がキレイやったわ。
この夕焼けにちょっと救われた気がする。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

台風直後はギャンブル

どうもです。

台風の後って一か八かのギャンブルだよね。
やめときゃ良いのに行っちゃった。

---
日時:2015/07/17(fri)
場所:有明某所3 21:30~23:00
    辰巳 23:40~01:20
潮汐:大潮(満:18:19→干:00:01→満:05:36)
エサ:ストロー虫
釣果:Acchan…ぼーず

---

さてさて、台風が日本列島を通過した夜。

東京湾奥の風の予報は6m、
今日はあかんやろなと思うんだけど
台風直後のギャンブルに心が傾いて
風の予報が6mだから、行ってやろうかと。


まずは、有明から。

海は時化てて、風がかなり強い。
時折、びゅーって突風が吹く。
けど、釣りにならないことはない。

しかし、アタリもなーんもない
ボイルもない。

けど、ルアーマンが二人居たな。

と、釣りを始めて1時間ちょっとくらいで
少し風が強くなってきたので
「今日はやめよう」と一瞬思ったものの
やっぱり物足りないから、運河へ移動することに。


お気に入りの辰巳某所に行ったんだけど
3人組のルアーマンが居たので
(ここは狭い場所だから)別の場所へ。

運河は波っ気はあんまりないけど
さすがに流れが早い。
いわゆる釣りの濁りっちゅーより
当然、濁流ですわ。
風は海よりぜーんぜんマシ。

運河は釣りやすいけど

ただね、ここもまったくボイルしてない。
まぁ、そりゃそうだわな。

この時点でわかってました
今日はあかん日や

1時間半ほど釣りしたけど
アタリが一回もない!

はい、納竿


帰り支度してるころ
風が少し止んできてたな。


一か八かのギャンブルは
散歩しながら棒を上下するという
トレーニングになってもうた。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

珍しい魚が食ってきた

どうもです。

水曜時点で週末の天気予報は
土曜が雨のち曇りに変わってたけど、
行けるときに行こうってことで
台風がくる直前にまたまた釣りに。

---
日時:2015/07/15(wed)20:30~22:30
場所:有明某所3
潮汐:大潮(満:17:18→干:22:49)
エサ:マムシ
釣果:Acchan…シーバス2、クロソイ1

---

さてさて、火曜は暴風って感じだったけど
水曜の海の風は4~5mの予報になってるから
有明某所3へ向かいました。


海に着けば、予想どおりで
風が結構吹いてて、海もシケてるけど
釣りにならないことはない。

1時間ほどは何もアタリがなく
”マジかよ、もう潮止まりやん・・”
って思ってた。


21:40を回ったくらい、ちっちゃいアタリが。

30cmのシーバス

30cmくらいのシーバス
”やっとか”って感じ。


それから15分後、これまた繊細なアタリが。
しかも、シーバスの引きと全然違う。

?・・メバル・・・??

水面に魚体が見えた。
えっ、ここで釣れるの?

なんとクロソイ

クロソイやん
20cmちょっとくらい。

また珍しいのが釣れるもんだ。
有明って奥深い。

たまに湾奥でも釣れるのは知ってたけど
Acchanが東京湾奥で釣ったのは初めて。


と、雨がパラパラしてきた。

ただ、潮止まりがプチ時合って感じがして
もうちょっと釣りたいので続行。


それから15分後くらいに

同じサイズのシーバス

またまた30cmくらいのシーバス

ちょうど雨が少し強くなってきたので
これで納竿しました。


クロソイもシーバスも一ヒロくらいだったから
時化のせいか潮止まりが捕食タイムだったのかな。
これはこれで、ちょっと勉強になりました。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

強風だったがダラダラ釣れる

どうもです。

天気予報では南風が7mとか8mでしたが
雨は降らないらしいので、行ってみるかと。

---
日時:2015/07/14(tue)19:30~22:00
場所:辰巳某所
潮汐:大潮(満:16:43→干:22:08)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…シーバス4、マハゼ3、ボラ1

---

さてさて、台風が近づいていて
火曜時点では”週末は雨”っていうから
強風なんでどうなるかはわからんけど、
時間も作れたので辰巳某所に行ってみました。


背中に強風を受けつつ
水面を見ればベイトはそこそこ居るんだけど
ボイルは見られない。

今日は難しいのかな?と思いながら
強風のせいか潮の流れは強いものの
運河だけに水面の波っ気は比較的穏やか。

この場所は浅いので
いつもはノーシンカーでやるんだけど
さすがにこの日は1Bのガン玉をセット。


釣りを始めてすぐに良い感じのアタリで
やり取りしてたらぷっちん

たぶん、そこそこサイズのキビレかなって感じ。


それからアタリなく30分経過したくらいかな

着底してモゾモゾするから、合わせたら
ぴょーんって感じで10cmくらいのマハゼ

・・笑ってしまった。


そして、さらに30分ちょっと経過して
やっとまともなアタリがあって

30cmのシーバス

30cmくらいのシーバス
今のシーズンのサイズやね。


それからダラダラと
大きいのは20cmくらいのマハゼ
そんで30cmくらいのシーバス
入れ替わりで釣れる。

そのダラダラの間に1回だけ
繊細なアタリがあって合わせると
50cm超のボラが掛かっちゃって
まぁすっごいしつこいやり取りをさせられた。

釣りあげたら、案の定、くさいこと臭いこと。
針も形が変わってた。

けど、風が強くて針を変えるのが面倒だったんで
プライヤーでちょっと直して
特に問題ないもんだなって釣り続行。


と、もうド干潮だからやめようかなって
21:50くらいにアタリがあって

やはり同じサイズ

30cmちょっとかなってシーバス

きっとダラダラとセイゴが釣れると思うけど
いつもの”もう、ええわ”スイッチにつき
こいつで納竿としました。


風はずっと強かったけど
たまたま場所選びが良かったのか
なんとか釣りになりましたね。

海も風もコンディション悪かったけど
そこそこ楽しめた夜でした。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

キビレにチヌに

どうもです。

もうぼーずはあり得ないと思っての釣行。
久々に本命のチヌが出ましたよ。

先に見せちゃおっ。

本命チヌ!

---
日時:2015/07/11(sat)
場所:辰巳某所 23:00~00:30
    有明某所3 01:40~02:10
潮汐:若潮→中潮(干:18:57→満:00:54→干:08:07)
エサ:ストロー虫
釣果:Acchan…チヌ1、キビレ1、シーバス1

---

さてさて、昨日は朝からずっと娘が
「海に行きたい!」って言うんで
先週に引き続き、昼間に釣り場調査して
夜からマッタリと釣りをした一日。


昼間のドライブでは
前から気になってたエリアを下調べ。

なーんと、立ち入り禁止でない
ナイスポイントを発見!

ベイトがアホみたいに居て
真昼間からナブラ連発。

おまけに良い感じの濁り具合。

ヘチ前でも60cmあろうかというシーバスが
ベイトを捕食してるのがわかるという
すばらしいポイントを見つけたので
ちょいと30分(15:45~16:15)ほど竿を垂らす。

まぁ、これだと夜ならキビレは釣れるだろうなと
ヘチ際や海底の状況確認して早々に納竿。


そして夜。
昼間に調査した辰巳某所へ。

ルアーマンが一人居ました。

そんなに広くない場所なので、
こちらから挨拶して、いろいろ会話しつつ
Acchanも竿を垂らす。

”移動します”ってルアーマンがすぐに帰って
Acchanの貸切状態になった23:30頃。

ん?
ラインに違和感が。
合わせたら下にちょっと潜る。

キビレ20cm

やっぱりキビレ居るやん!
けど、ちっちゃい20cm


その10分後にシーバス30cm追加。

その後アタリなく、00:15くらいかな
中学生だか高校生くらいの3人組が自転車で来て
立ち入り禁止に入るわ、タバコを吸うわで
見てるとAcchanが暴れそうなので移動することに。
いずれにせよ、釣りにならん。


そんで別の場所に移動したんだけど
なんとなく”ココじゃない”と思って
前から気になってた有明某所3へ。

あるポイントではボラ跳ねやらシーバス捕食で
他の場所より海が騒がしい感じ。

でもソコは、立ち入り禁止なんで
ちょー魅力的で貸切間違いなしなんだけど
ええ大人が警備員に怒られるのもなぁって思って
マジメに岸壁を探っていきます。


そんで、じっくり探ってると
細かいアタリがあるんだけど
ショートバイトすぎて食いこまない。


あんなに5m位先の水面でパチャパチャしてて
活性は高そうなのになぁ・・

ちょっと気を削がれることもあって集中できないなぁ・・

困ったなぁ・・

なんて思ってて、気分を換えて
”よしっ集中や”ってスイッチを入れて
すぐの02:10頃


ん?
アタリ?(繊細やん)


ぐいっ!と合わせて

潜るわ~
でも横に走る
潜るわー
でも横に走る
でも、シーバスほどしつこくない

もしかしてココでグッドサイズ?


と、魚体が水面に見えて
サクッとランディング

チヌ40cm

40cmのチヌ
すっごいキレイな黒と銀の魚体

カイズなら居ると思ってた場所だけど
40cmのチヌが居るとは。
ちょっとビックリした。

と、03:00まで釣るつもりだったんだけど
事情があって、このチヌ釣ってすぐに納竿。
(これは後日Blogに書きますね)

いやぁ、久しぶりにチヌ釣ったわ。

ただ余韻に浸ることなく
すぐ急ぎで次の用があったので
あっさりとチヌを釣った感じになっちゃった。
残念。

もうちょっと探って、あと2本くらいは
チヌを味わいたかったなぁ。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

水潮、撃沈

どうもです。
昼は家族でドライブがてら
湾岸エリアの釣り場巡りして、
夜は単独でのんびりとまた運河へ。

---
日時:2015/07/05(sun)
場所:有明西ふ頭 16:00~17:00
    辰巳 22:00~23:40
潮汐:中潮(干:13:09→満:20:02→干:01:34)
エサ:青イソメ、ストロー虫
釣果:Acchan…ぼーず

---

さてさて、梅雨でジッとしてるのも
どうかと思うので、ちょっとドライブしつつ
昼間に見ておきたい釣り場を巡ったあと
子どもたちも居るので安全な西ふ頭へ。

ちょうど雨の止んだタイミングで1時間ほど
青イソメで様子見。

まぁ、思いっきり水潮なんで
なんも期待してないんだけど
そのとおりでアタリもクソもなく納竿。
(釣りって言うか・・って感じでしたが)

海洋丸

海には新潟からお越しの海洋丸が居ました。

釣りはさておき、いくつか明るい時間に
釣り場が見えたので良かった。

干潮近くでヘチ際も見ることができて
なんとなく海の感じも良くわかったのが収穫かな。


そして夜。

ちょっとぼーずばっかりなので
満潮からの下げで行こうかと
21:30頃に餌勝っちゃんに寄ると
これまた店の明かりが点いてて
思わず「ストローください」って言っちゃうよね。

昨夜は、遅くまで釣る気はなかったので
海まで行くのも面倒になってきて
またまた懲りずに辰巳に行ってみた。


釣り人は4組居たけど、
みなさんルアーマンでしぶーい感じでした。

1週間前に比べて
運河もずいぶん活性が低い感じで
水潮っぽくスケスケ。

コの字に1往復してみたけど
これまた、アタリは一度もない。

アーバンナイトやん

景色は抜群やけどね。
まさにアーバンナイトフィッシング

”有明行けば良かった”と思いながら
昨夜もぼーずっちゅーか
もはやズルムケですわ。

汽水域で水潮ってチャレンジし過ぎたかな…。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。