お嬢さんは気まぐれ、有明西ふ頭

どうもです。
今日も「釣り行きたい!」って真昼間からお嬢さん。
なので、訳あって今日は娘と二人で釣りへ。

---
日時:2015/05/31(sun)14:50~15:50
場所:有明西ふ頭公園
潮汐:大潮(干:9:39→満:16:16)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…ぼーず(ヘチ)

---

さてさて、西ふ頭は釣れないと思ってたので
昔よく行った東雲のポイントに向かったんだけど
子連れでちょっと入りづらいねって感じに
様変わりしてたので断念することに。

日中でもセイゴ~フッコクラスのシーバスが
ホントによく釣れる場所だったんだけどね。


そして、今日は娘と二人なので
釣り場としては安全な有明西ふ頭公園へ。

しかし今日はすっごい暑かった。

そんで海に到着すると釣り人は1人くらいかな。
まぁ、この天気で、こんな時間の西ふ頭って
釣れるわけないわな。


海を見てみると・・驚きの透明度。
1.5m~2mは完全に見えてる。

小魚が良く見えましたよ。
ボラもアホみたいに居ましたよ。

ボラかなんかの卵が孵化したみたいで
ヘチ際に稚魚が大量で海が変色してた。

有明って豊かな海じゃないかって感じ。
ちょっと地方の海に来た?ってくらい。

これは夏の海や
・・・濁りがないときの。

透明度が異常に高い西ふ頭

黒い影は魚ですよ。
特に良く見えるのは、写真右下の
(船の停泊用の)ゴムの下のとこ。

たぶん木端グレですね。


釣れるわけないよね

娘は釣り場について20分くらいで
「もう帰ろうか」と言い出した。

そりゃないよね

(釣れないとわかってても)
「せめて1時間は釣りさせて」って返事するけど

アタリもないよね

釣りしてると、ボラに交じって
たまーにシーバスが小魚を捕食しに
浅いとこまで上がってきてたわ。

お腹いっぱいだよね

ぶーぶー言ってる娘の顔は見てたけど
ラインなんて見てないよね

はい、早々に納竿


今日は娘にライジャケ着せてたから
暑くてしゃーなかったんだろうな。
途中で脱がしたけど、めっちゃお茶飲んでたわ。


みなさん!
これからの季節、熱中症には気を付けましょう。
有明西ふ頭公園の釣り場は日陰がございません。
(しんどくなったら木陰のベンチで休んでね)

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      
スポンサーサイト



theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

有明西ふ頭、長潮のプチ時合ってこんな感じなのね

どうもです。
今日は釣りには無縁の日だと思ってたけど
タイミングってあるのね。

---
日時:2015/05/27(wed)19:00~20:00
場所:有明西ふ頭公園
潮汐:長潮(干:18:08→満:00:30)
エサ:青イソメ
釣果:りーさん…ガシラ1(ヘチ)
   Acchan…シーバス1(ヘチ)

---

さてさて、今日は訳あってYurikoが
Acchanの職場まで車で迎えにくることに
なってたのね。

で、一方、月曜からりーさんは
「夜釣り行きたいっ」って状態らしく
午後には「今日こそ夜釣りに行く」って
連絡きてたんですよ。

で、Yurikoの迎えの車に乗って
"そろそろGus入れとこか"ってGSに入って
缶コーヒー飲んでちょっとマッタリしてると
Acchanのお尻がブルブルした。

「平日のこんな時間からマジでアホです」
って、りーさんからメール。

17:30って
夜釣りやなくて夕マヅメ
仕事がかなり早く終わったらしい。


実はね、ホントにたまたまなんだけど
ガソリン入れてたGSって湾岸道路そばだった。
そう、有明まで10分かからない場所。

A:「りーさん、西ふ頭に居るぞ。
  このタイミングの連絡ってすごい引きやな」
Y:「西ふ頭・・行く?」
A:「まぁ近いからな。ビックリさせに行くか」

ということで、
急遽、我が家のオールスターズは西ふ頭へ。


あっという間に西ふ頭に到着。
「釣りに似合わん車止まってるで~」って
Yurikoと二人で笑ってて、
次は釣り場に目をやると
カッターシャツ姿のりーさん”に
Yurikoと二人で大爆笑。


静かに近づいて
「ダメだよ~、こんな時間に釣りしてたら」
って警備員の注意っぽく言ったら、
ハトが豆鉄砲喰らった顔のあとに
「なんか、はずかしー」って、りーさん。

いやぁ、そのストイックな感じ、
我が家は全員好きですよ。


Acchanは釣りする気はなかったので
子どもたちが走り回って遊んで満足したから
「そろそろ帰るね、釣果レポート待ってます」
って、オールスターズと車に戻ることに。


Y:「師匠が弟子おいてくの?」(半笑い)
A:「帰って飯食って(子どもの)風呂を
  考えたら、今日は無理やろ」
Y:「子どもたちとご飯食べてくるよ」
A:「わかった、1時間だけやるわ」


再び「ダメだよ~」って豆鉄砲打ってから
Acchanも釣りの準備開始。

19:00に釣り開始。
長潮とは言え、ちょうど潮が動きだすタイミング。

風もなくて、いい感じの凪。
ただし、潮の流れはキツイ。


開始から15分でアタリ!

チロチロ食べてる感じだから
ライン止め気味にして
ある程度食べてるのを確認してから・・
一気にアワセ!

りーさんにタモ借りることにしてたけど
横を見れば、かなり遠くで集中してた・・

なので、口上げたままシーバスさんには
水面散歩していただいて
りーさんに近づいて、ランディングをお願い。

すぐにシーバス

いらっしゃい、45cmのシーバス
今日はこれで充分


その後、りーさんの応援しつつ
近くで糸を垂らしてた。

予想どおり、日没&潮の動き出しの
19:00~20:00がプチ時合だったんだけど、
残念なことに、りーさんは2回連続バラシ。

いずれもシーバスってわかってたから
そりゃ悔しいよね。


でね、なぜか不思議なんだけど
アタリは20分単位だった。
19:20 Acchan(さっきのヤツ)
19:40 りーさん1回目のバラシ
20:00 りーさん2回目のバラシ


と、りーさんが2回目をバラシした20:00に
食事を終えた家族が戻ってきたので
Acchanは納竿

「釣果レポート待ってますよ、1尾は釣ってね」
って、りーさん残して
Acchanファミリーは即帰宅。


そして帰宅後。

子どもを風呂に入れ終わっても
"連絡ないなぁ、もしかして・・・
 禁断の果実(有明某所)行ったかな"
なんて思ってた21:30


りーさんから釣果レポート受信↓

りーさん、ガシラ

大きめのガシラPhotoと
「ぼーず回避だけど、無念」のメッセージ


まぁ、そんな日もあるさ。
だから、釣りはやめられないのよ、ホント。

りーさん、今日の連続バラシで
またトラウマになってないと良いけど。
(詳しくはこちら→ ココをクリック!


しかし、今日は完全に想定外で
まさかの釣行だったんだけど
これはこれで、おもしろかったわ。

いろんな意味でタイミングってあるのね。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

堤防で震度5弱の地震発生、検見川突堤

どうもです。
月曜は昼から仕事がオフでした。
なので、最近チヌがボチボチあがってる
市原海釣り公園に行こう!ってことに。

Blogには書いてないけど、
ここ3年ほど、秋はシマダイの数釣りで
(1時間で10尾くらい釣れたりします)
市原海釣り公園に行ってるんですよ。
結構好きなポイントです。

---
日時:2015/05/25(mon)14:45~17:00
場所:検見川突堤
潮汐:小潮(干:15:14→満:22:31)
エサ:ストロー虫
釣果:Acchan…ぼーず(ヘチ)

---

さてさて、月曜の我が家のプランは
都内某駅で家族と待ち合わせして
みんなで千葉方面に向かいランチを食べ
”家族は幕張新都心のイオンで楽しみ
 Acchanは2時間ほど釣りを楽しみ
 そしてみんなで楽しくディナー”
良い感じでしょ。

で、朝の通勤中に市原海釣り公園の
週末の釣果情報を確認してたら
「明日(月曜)は休館日です」
って書いてある。まぁ絶句やね。
(前もって調べとけよって話ですが)


ほな、別の場所考えるしかないやん。

幕張から近くてヘチで知ってるポイントって
千葉港、岸壁じゃないけど検見川突堤くらい。


えらい昔、千葉港に行ったことがあって
そのときは水深の無さに驚き、透明度高くて
あんまり良い印象がない。

ほな、検見川突堤しかないやん。
けど、ココはココで柵が結構高くて
ヘチもそうだけど、ランディングしづらい。


とはいえ、そもそもド干潮なので
水深のある検見川突堤へ。

検見川突堤

突堤で釣りの準備してたら
14:30くらいに緊急地震速報が鳴った。

めちゃめちゃ揺れたわ
(堤防の横揺れって初体験)
散歩してたマダムたちは
悲鳴を上げて走り去っていった。

関東地方で震度5弱やったんやね。

イオンは揺れを感じなかったって
Yurikoが言ってた。それもすごいね。


(と、釣りに話は戻って)

海は澄んでて濁りなし。風もある。
おーきなボラがうじゃうじゃいる。

ぜーんぜんアタリがない
(投げてる人もだーれも釣れてない)

落としてるとボラがラインを触って
意味なくフケる。

なので、早めに撤収でも良いかと
先端からじっくり探りながら
浜に向かっていた16:00前。

ラインがフケた。
これは風やない。ボラのイタズラでもない。

聞き合わせしてみる。

ストップアタリ!

ぐいーんって走る。潜る。

Acchanも魚に合わせて動く、巻く、緩める
その繰り返し数回。
(意外と横に走られた)

で、魚の動きが落ち着いたので
そろそろ本格的に浮かすかと思って
竿を上げて、リールに手をかけようと・・

ぷちんっ、うぉーー

やってもうた。ヘタクソや。

チャンスはこれだけ。
チヌっぽいような引きだった気もしつつ
バラしたのは、シーバスだったことにしよう・・。


途中、よく喋るルアーマンが何も聞いてないのに
「千葉のポートタワーのとこで 2週間前かなぁー
 45~47cmくらいの(チヌが)3尾釣れてましたよ。
 あんなに浅いのにねぇ。」
って、言うてました。
ご興味のある方は行ってみてください。


そして、子どもたちが浜遊びでお出迎え。

子どもたちは浜遊び

砂浜は気持ちよく、相当楽しかったご様子。

海ってやっぱり楽しいだろ。
お父さんはこのために海に来たんだ・・。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

笑える釣果の西ふ頭

どうもです。
娘が「海にいきたいっ!」って連呼するから。

おとーさんは連日君たちが寝てるとき
有明にお仕事で出かけてるんだから
今日はお昼寝したいんだけど・・。

---
日時:2015/05/24(sun)16:30~18:30
場所:有明西ふ頭公園
潮汐:小潮(干:14:54→満:21:37)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…アナハゼ1(ヘチ)

---

さてさて、連日の海へのお誘い
まことにありがとうございます・・。
さすがに眠いです。

天気予報は雨だったのに天気いいから
子どもたちにすりゃ出掛けたいよね。

なので、ド干潮でなんも期待できないものの
せめて潮の上げっぱな&夕マヅメ狙いの
2時間と決めて、西ふ頭に行ったんだけど、
これが風もなく凪ってるんですよ。しかも晴天。

"へぇー、このままだと日没前からが理想的"
"帰ってから釣れだすやん"


はい、釣りを始めて30分。

浅めでストップアタリ!

ぴょーん、アナハセ10cm

・・・失笑


A:「こんなん釣れたで」(半笑い)
Y:「それを合わせる方がすごい」

A:「替わろうか、やる?」
Y:「ちょっとやろうかな」

何も起きず、30分で竿がAcchanに戻る。


まだ日が高い。
あと、1時間様子見る。

18:00過ぎて、風も強くなってきた。


あかん、納竿!


美しい夕景

荷物片付けたら相変わらずキレイな夕景。

子どもたちは外遊びに満足。天気も良かった。
それでええんや・・それで・・。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

深夜の有明、やっぱりヘチは基本が大事

どうもです。
シーバス釣りも楽しいんだけど
"そろそろチヌも狙いたいなぁ"なんて
考えている今日この頃。

「いつもと違う場所でチヌ行こうかなぁ
 けど、さすがに今日は眠いなぁ・・・」
なーんて思ってたら、りーさんからメール。
「ちょっと行きませんか?」

おぉ、背中を押してくれるのね
ってことで、子どもたちの世話を済ませて
夜釣りに繰り出すことに。

---
日時:2015/05/23(sat)22:30~02:30
場所:有明某所
潮汐:中潮(満:20:52→干:02:32)
エサ:ストロー虫、青イソメ
釣果:りーさん…シーバス3(ヘチ)
   Acchan…シーバス1、メバル1(ヘチ)

---

さてさて、チヌも視野に入れると
前日の青イソだけでなく、カニでも調達しようと
餌かっちゃん(餌勝商店)の自販機に寄るつもりで
現地に行けば22:00なのに電気がついてる。

あれ? 21:00までだよな??

お店に入って「こんばんは、開いてるんですか?」
「いや、ホントは21:00までです」とご主人。
「ですよね。」とAcchan。

今日はついてる!
ちょっとテンションあがるやん。

ほな、カニじゃなくて、ぼーず率も下がる
「ストロー虫ください」って言っちゃうよねぇ。

*Acchanは、ツブ=イガイ餌はキライなんです。
*ぼーずだと"真顔で石ころ落としてただけ"って気分になるから。
*あと、自然に着いたイガイをできるだけ剥がしたくないのと
*剥がしたあと、釣り場に撒き散らしたまま帰る人が多いのも。



ほんで、待ち合わせの22:30に有明某所に着くと
りーさんは仕掛けを作り終えて
ヘッドライトピカピカでスタンバイ完了状態。

あっ、違う場所に連れて行こうと思ってたのに・・。

(その状態なら)まぁ、いいか。
”1時間だけチヌへの淡い期待で集中モードにしよ”

10年くらい前に釣り場でおっちゃんと話してて
ココでチヌがあがったって聞いた記憶がある。
新木場で釣れるなら、有明もいることは居るはず。


青イソ渡して、22:30からりーさんが釣り開始。

Acchanはのんびり仕掛けを全部作り直して
ストローつけて、23:00前くらいに釣り開始。
潮の当たるところを狙う。

5分くらいでストップアタリ
なんかズシンっと潜ったけどラインブレイク

??
んー、メバルでもないし、シーバスっぽくない。

グレか、ガシラなんじゃない?って
なぜか早々に空しくなる感覚に襲われる。
(この場所でチヌ狙いで集中するの無理っぽい)

それから10分後
「釣れました!」 りーさん、45cmのシーバス

"おぉ、青イソのアピールの勝ち?"って感じ。
りーさんは釣りが上手くなってきた。


そのあと、二人とも「アタリないねぇ」って状態が続く。


そんで、Acchanの集中は当然1時間も持たず
ダラダラと"なんか釣れんかのぉ~"と
日を跨いだ00:30am。

りーさん、さっきと同じサイズのシーバス45cm追加

おぉ、やるやん!
りーさん1回バラした後だったので、めちゃうれしそう。
アタリの少ない中、ちゃんとチャンスを掴んでるやん。


そんで、10分後。

Acchanにもアタリ!

ぴよーんっ

20cmに足りないメバル


もう、ええわ。

(こんなもん、りーさんには言えない・・)
"遠くに居るから黙っとこ"


そっからまた二人で
「アタリがたまにあっても食わないねぇ」
って言いながらも、
お互い何となく釣りをやめない雰囲気。

余ってもしゃーないので
りーさんにもストロー虫を託す。


そして、02:00am。

とーくで、水面をライトで照らしながら
なんかバシャバシャやってるやん。

"ランディングに難儀してるような気がする"
ちょっと近づいてみることにした。

あっ、ライト消えた。
暗がりでタモを持って こっちに歩いてきた。

「 釣れましたぁ!!」

りーさん、体高のあるシーバス55cm超

「あの70cmを思い出しました!」
(詳しくはこちら→ ココをクリック!

おっ、グッドサイズ!
ヒラスズキってくらい体高あるやん。
そりゃ、良く引いたと思うわ。

バシャバシャやってたし

と、りーさん大満足で納竿


"ヘチはとにかく魚が居る場所を探すこと"
それを忠実にやってるだけでなく
いろいろ考えながら釣果を出せてる。
短期間でマスターしててすごいやん、って思います。
(今は吸収力が高い"スポンジ"状態らしいです)


Acchan:「じゃ、終わりますか」
りーさん:「いや、もうちょっとどうぞ。
      あっちの方がアタリが多いよ。」

Acchan:「じつはぼーずじゃなくて、ちっちゃいメバルは・・・
りーさん:「なんだぁ。でも、もうちょっとどうぞ。」
Acchan:「お言葉に甘えて、じゃ02:30amまで」


と、02:20amを過ぎた頃。

今日はダメだろと思ってた矢先に
ストップアタリ!

Acchan、やっと部長代理クラス

60cm弱のシーバス
やれやれ。今日はついてるんだか、なんなんだか。

でも、粘らせてもらって部長代理クラスなんで
後味が悪い状態を回避して納竿。


完全に今日は「りーさんの日」だったね。


帰宅したら
「お帰りなさい。
 お風呂で温まって身体ほぐしてね。」

Yurikoのメモ書き。

"それでじゅーぶん温まったよ"
みんな、ありがと。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

ダラダラと釣れた有明、ひさびさのグレ

どうもです。
昨日というか今日もというか
仕事終わりに"りーさん"との釣行です。

釣行前に「今日は釣りまくりますよ!」
りーさんからのメール。気合充分。

Acchanは自分のことはさておき
今日はりーさんに釣ってもらう日
って決めてました。

---
日時:2015/05/22(fri)21:30~01:30
場所:有明某所
潮汐:中潮(満:20:12→干:01:48)
エサ:青イソメ
釣果:りーさん…シーバス1、メバル2(ヘチ)
   Acchan…グレ1、ガシラ1、メバル2(ヘチ)

---

さてさて、今日は有明西ふ頭で20:00に待ち合わせ。
で、天気予報どおり南風が強い。海も時化。

まぁ、満潮だから今急いでやらなくてもね
ということで、1時間ほど談笑しつつ
「これだとアソコしかないね」ってことで有明某所へ。

ここは風下なんで釣りやすいけど
今日の海風は冷たい。ちゅーか寒い。
ちょっと水温低いかもなって感じ。

けど、波っ気は西ふ頭よりぜんぜんマシ。
こりゃキビシイと思った西ふ頭と違って
こちらはやっぱり釣れそうな雰囲気。


釣り開始から3投目くらいでアタリ。
ん、かなり食いが浅い。
その後もコツコツされるけど針がかからない。

"合わせを遅らせて強めのアワセかな"

30cmのガシラ、デカい

正体は30cmのガシラ。デカい。
水深2~3mくらいで啄むようなアタリやった。

Acchanはぼーず回避で満足したので
あとは、りーさんが気になって仕方ない。


そして、そのあと10分後くらい
ちょうど釣り開始から20分。

「来ました!」

”今日はお願いだからバラさずに・・・”
と、りーさんは期待に応えてくれましたよ。

りーさん、50cmのシーバス

Just 50cmのシーバス。

「ありがとうございます!」
って、選挙カー並みに連呼してた。

悪夢のようなシーバスバラシの
トラウマからの解放

「Yurikoさんに"釣れました"ってメールしてください!」

なんでやねん!
りーさん、やっぱりおもしろい。

けど、Acchanもうれしかったな。
ちゃんとYurikoさんにもメールしましたよ。


開始30分以内で『これで目的達成!』ってことで
Acchanは"今日はもうマッタリ釣りしよう"って感じ。

りーさんも心の余裕が出たようで
釣りを楽しむモードに。


その後、30分くらいかな。
釣り開始から1時間くらい。

Acchanがメバル20cm追加


そして、Acchanの好きなポイントに
りーさんをご案内して・・・

「アタリがあるけど、かからない。」
りーさんがちょっと粘ってて・・諦めかけてたとき

「ちょっと替わってもらっていい??」

確かにアタリがある。
”ちょっと集中しようかな”

Yes、ストップアタリ!
意外とよく引くなぁ


「りーさん、正体はこれですよ」

久しぶりのグレ25cm

ぷっくりした25cmのグレ

「おー、グレ!しっかり見せて」
と、りーさんが駆け寄ってきて
「グレが(Acchanから)釣れるって聞いてたけど
 このサイズを目の当たりにすると興奮する」

って、りーさんの目がキラキラ。

そのあと、どこかの誰かさんのように
真剣にグレの張り込み調査をされてました。
(詳しくはこちら→ ココをクリック!
(グレ料理に興味ある方は→ ココもクリック!

しかし、この時期に このサイズはデカいわ。
お食事後のようで腹パンやったし。
今年の有明のグレはおもしろいかも。


と、この時点でまだ1時間半くらい。
かなり充実しております。

そのあと、30分後に
りーさんが15~17cmのメバル追加


そして午前0時を回って
風がなくなってきたんだけど
食い渋りの時間帯。

ちょっとポイント移動してみたものの
どこもアタリがあるも食いがかなり浅い。


さすがに深夜1時を回ったので
納竿せねばと、いつものポイントに戻って
Acchanからの提案
「どっちか先に1尾釣ったら終了」
をコール。
(心の中では"負けられないなぁ"って感じ)

中だるみだったけど、二人とも集中します

そんで5分後くらい。
「りーさん、来たよ」

メバル25cm、良型

Acchanが25cmのメバル
良型、りょうけい。

25:10で気持ちよく納竿


「あぁー、よしっ、終わり!」
って言うてた りーさんなんだけど・・・
ラインを海に落としてます!

りーさんは そーじゃないとねっ。
「じゃ、25:30で納竿で!」

その後、夜釣りのコツをちょっと伝えたら
すぐにりーさんが20cmのメバル追加

「OK!良か、よか!」
と、りーさんも気持ちよく納竿


二人とも釣って終わったので大満足の釣行。

数釣りじゃなくて
のんびりマッタリおしゃべりしながらの
楽しい夜釣りでございました。

なんか最近は部活のようになってきた。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

竿太郎作 和竿本格調子 へち竿 8尺

久しぶりのタックル紹介は
ちょっと便利で粋なヘチ竿を紹介します。

竿太郎作 和竿本格調子 へち竿 8尺

カーボンなのに職人竿

この竿、5本継ぎで仕舞寸が55cmと
とってもコンパクト。
竿職人さんが一本一本作っていて
釣り味は、黒工とは違って和竿っぽい調子の竿です。
竿の腰にどっしり魚がのるような感じ。
5本継ぎとは思えない繊細、かつ、しなやかさ。

素材は扱いやすいカーボンなんだけど
職人さんが一本ずつ精魂こめて作ったのを
竹のグリップがしっかり主張してくれてます。

そして、シンプルな竿太郎の刻印が美しい。

竿太郎の刻印

この竿に出会ったのは、7~8年前くらいかな。
近所の釣具屋さんで小物を揃えていたら
たまたまセール品に竿かづさんの竿を見つけて
しかも半額くらいだったので、そりゃもう即決ですよ。

買ったときは、しばらく使ってましたが、
今、このヘチ竿は普段使いしてなくて
バックアップロッドになってます。

機動力が抜群なので
・ ちょっと旅行で釣りしたいとき
・ 荷物に制限があるとき
なんかはバッグの中に入れていきます。

ただね、バックアップロッドにしては
もったいないスペックなんですよね。

【詳しいスペック】
竿かづ つり具のニットウ
・SICガイド使用
・仕舞寸法:55cm
・使用材料:カーボン90%、グラス10%
・先径:0.5mm
・日本製

(欲しくなっちゃった方は→ ココをクリック!

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Offの釣り人
genre : 趣味・実用

有明にて、移動そしてカーニバル

どうもです。
今日はりーさんとの釣行。

前日に「12:00から有明にいきます」
と、りーさんからのメール。

”おっと、明日はピーカンの天気予報だけど
 そんなに早くからで大丈夫かな??”

と、天気予報どおりのピーカンでした。

---
日時:2015/05/17(sun)13:30~19:00、19:30~21:30
場所:有明西ふ頭公園 → 有明某所
潮汐:大潮(干:10:17→満:16:49→干:22:37)
エサ:青イソメ
釣果:りーさん…メバル1(ヘチ)
   Acchan…シーバス1、ガシラ1、メバル3(ヘチ)

---

さてさて、連日で釣りに行きましたが
”今日は日没くらいの時間からだろうな”と思いつつ
りーさんのメールでせっかくだから早めに行くことに。

りーさんは気合い十分で12:30くらいから実釣開始で
Acchanは約1時間遅れで西ふ頭に到着。

まぁ、日差しがたっぷりなんだけど、
天気予報と違って風が強い。そしてシケシケ。

暗くなるまで釣れないと思っていたので
15~30分釣っては30分休憩って感じで
りーさんと談笑したり、釣り道具のメンテしたり
ちょっと車の中の釣り道具を整理したりで
17:30くらいまでのんびり時間をつぶすことに。
(案の定、アタリもクソもなかった)

そして、18:00になろうかという頃。

Nice!な夕景

キレイでしょ。東京湾の夕景。

でも、風がぴゅーぴゅーと強風状態。
しかもシッケシケ。


”こりゃ、移動しかないな”

で、Acchanから「まだ釣りできるなら移動しますか」
「Yes! あと1時間がんばりましょう」
ということで、有明某所へ急ぎ移動。


Acchanの予想通りで
有明某所は風下になって風がなく
そして海が穏やか。

落としてみれば流れは速いけど、格段に釣りが楽しめる。


そして20:00。
食い上げのような糸ふけ

合わせるとぐぃーーん!

「やっぱり、きたよ!」
駆けつける、りーさん

やっとシーバス

52cmのシーバス
「そういえば、こんなん持ってます」って
めずらしくスケールを出してみた。
だいたい普段の手の平計測は合ってるわ。

んなことより、りーさんの目がキラキラ
「居ますね」

そして、程なくして
Acchanが20cmのガシラ追加


もう移動して一時間だから
Acchanは「終われるけど、どうしますか?」
「もうちょっと付き合って」
そりゃそうだ 「了解っす!」


”しかし、こんな時間で時合開始かぁ”
(下げ5分過ぎてからかぁ、今日は時化てたしなぁ)

すると、りーさん
「来ました~」

竿がしなってるやん

と・・・プチンっ!
「あぁ~」
おぉ、残念。

なかなか愛しのシーバスに会えないりーさん。
そうなると・・・釣れるまで粘るよね。


その後、21:00くらいに
Acchanが25cmのメバル追加。

メバルタイムの始まり

良型、りょうけい。

こいつの前に違う場所でメバルのアタリがあった。
(かなりのショートバイトだったけど)
で、この子はすっごい浅いところで食った。

ん、こりゃたぶん久しぶりの
メバル・カーニバルや!

2投連続でAcchanがメバル追加(20cm)

そして、りーさんもメバル追加(20cm)
「やっと来たー、うれしい!」

直感どおりのカーニバル!



と、21:15。
Acchanは、メバルはもうええわって感じなので
「納竿しますけど、どうする?」
「あと10分!」
「ほな、21:30納竿で。シーバス釣ってね。」


そんな直後
Acchan、メバル追加(20cm)

これでAcchanは気持ちよく納竿


そして、21:30。
「りーさん、あと3投!」
「了解でーす」


りーさんの2投目。

そのときがやってきます。

「来ました!」

おぉ、よかった!
Acchanが近づいて、水面を照らすと
りーさん待望のシーバスやん!

「えっ!?」

「はっ??」

すぱっ??? バレた…

「メバルと思って雑にやってもうた」

にゃぉーー、マジ?


そのあと、りーさんのあと1投は
5投以上になったのは言うまでもありません。

Acchanも、なんとか釣って欲しかった。

りーさん曰く
「いまや シーバス外しがトラウマ」
だそうです。


いやいや、とっても良い経験をされてますよ。
ホントにそう思います。

なかなか本命に会えないのって
Acchanも最初のチヌを釣るときに経験しました。

早くまたシーバスに会えるといいね。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

今日は時化てた有明西ふ頭

どうもです。
なんか最近ちょっと寝不足で
今日は釣りしない、ノンビリ昼寝でもする!
って、決め込んでダラダラしてたのに
子どもたちが車で出掛けたい!って。

ほな、行くとこは一つやないか。

---
日時:2015/05/16(sat)16:30~18:45
場所:有明西ふ頭公園
潮汐:中潮(満:16:03→干:21:55)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…シーバス1、ガシラ1(ヘチ)

---

さてさて、最近は「ほな、行こか」って釣行で
潮止まり開始な釣りが多いような気もしつつ
釣りの機会をいただき、ありがたや、ありがたや。

釣り場に着くと、天気予報と違って
風があって、結構海が荒れてました。
曇天なんでちょっと暗い。

今にも降り出しそうな有明西ふ頭

”まぁ、日没くらいまで釣れないだろうな”
とか思いつつ、30分経過。

Yurikoに「ちょっとやる?」って聞いて
「ちょっとやろうかな」ちゅーことで
30分ほど、Yurikoに交代。

「魚、居ないね」って30分で釣りを終えられて
「子どもと買い物行ってくる」って
またまた荒れた海に放置プレイとなった17:30。

一人ぼっちになって10分くらいのとき。

ちっちゃいガシラ

15cmくらいのガシラ。

ぼーず回避なんだけど・・・ねぇ。
この前のりーさんの気持ちがわかったわ。


そんで18:15くらいかな。
コツン、コツンと食いの浅そうなアタリ。

潮が動き出したんだなと思いながら
ハリスもちょっと弱ってるからなぁって
慎重かつ早めに水面に引っ張り出したら
50cmないかなぁって銀色の魚体。

”しっかり口出してタモ入れ”って思ったら

最後のひと仕事”エラ洗い”からの~
口切れ & 針はずれ わぉ!

食いが浅いのに、合わせ早かったかなぁ・・
って、最近どうなのよ。


そして間もなく

雨がポツポツ降ってきた

じゃーって激しく降ってきた

振り返っても・・・雨宿りの場所なし!!


一応、片付け準備してみる

空を見上げると・・・
”こりゃ、本格的には降らん”
(釣り経験が長いと、空の気分は理解できる)


と言うことで、続行!


そして間もなく

着底?ってくらいの糸ふけ

OK! しゃくる!!

ぐいぐい 来てるねぇ~


今度はちゃんとランディング。

りっぱなシーバスさん

60cmくらいのシーバスさん。部長クラス。

はい、気持ちよく納竿!

ちょうど我が家の車も帰ってきた。

潮の動き的には今から釣れだすんだろうけど
子連れだから、終わるにはベストタイミングね。

この天気と時化での2時間だと上出来でしょ。


ここ数年、バラシが少なかったのに・・
最近多くなってる気がする。

初心に帰らねば。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

仕事アガリの有明西ふ頭、潮が動くとちゃんと釣れる

どうもです。
「木曜日は湾岸エリアで仕事アガリなんですよ」
と、りーさん。
「潮周り悪すぎやないですか」とAcchan。
「じゃ、やめときますか」と、りーさん。

なんだけど・・

---
日時:2015/05/14(thu)18:00~22:00
場所:有明西ふ頭公園
潮汐:若潮(満:14:06→干:20:12→満:02:28)
エサ:青イソメ
釣果:りーさん…ガシラ1(ヘチ)
   Acchan…シーバス1(ヘチ)

---

さてさて、ド深夜の更新なので
アッサリ目にしたいが、ナチュラルハイ♪

木曜はやめておこう、と言っていたのに
メールを拝見する限り釣りしたい!
ってしか解読できない、りーさんのメール。
「ほな、かるーく行っちゃいますか!」
となった水曜の夜。

ええ、近々で行くことになりました


久しぶりに仕事終わってからの釣りでしたが
若潮で干潮の潮止まりな時間帯なので
正直、ぜーんぜん期待してない釣行でした。

チャンスがあるとすれば、夕マヅメ。
そして、潮が動き出す21:00以降。

だけど、解散予定はMaxで21:00予定。
お互い翌日も仕事なので
さすがに上げ5分まではいられない。


と、りーさんとは現地待ち合わせで
18:00にAcchanが釣り場に先に到着。
風もあって、潮はベッタベタに引いてる感じ。

釣りだして30分くらいのこと。

ストップアタリ!

ちょっと食いが浅そうなので
3回ほどしっかりしゃくりあげて
しっかりとフッキング

おっとぉ、シーバスやん

結構引くなぁ、さっと上げるかな

水面に魚体が見えた 50cmはあるな

(ちょっと魔が差した)

”今日のチャンスはこれだけかも”

”ちょっと暴れてもらって引きを楽しもう”

おっー♪ おっー♪
(ライン出してみたり、横に歩いてみたり)

おっーーーー、プチンっ!???

ええ、バラしました(・・アホや)


そして10分後、りーさん到着。
「お待たせ!どうですか??」

「おっー、おっーってやってたら・・・」とAcchan。


そして二人で竿を出すもアタリなく
20:30くらいかな。

りーさんの竿がしなって

りーさん、小ぶりのガシラ

15~17cmのガシラ。

「ひとまずボーズ回避で良かったですね」
「引きがアッサリすぎる・・・」
今やこのサイズに満足できない、りーさん。

その10分後くらいに
Acchanもショートバイトのアタリ
残念ながら、食いが浅く針掛かりせず。


そして21:00前くらいに風がなくなり
もはやベタ凪状態となって・・・
水面があっちこっちで慌ただしくなってきた。

なんか釣れそうやん

”りーさん、やめないのかな?”
”確かにやめづらい雰囲気ではある”
とか考えながら、21:15くらい。

やっと、Acchanにもアタリ!

今度はしっかりフッキング
次はマジメにやりますよ~

Just45cmシーバス

45cmジャストのシーバス
(よかった、ぼーず回避)

二人とも魚を見たとき
キレイな魚体ですねぇーってハミング
”居着き”ではなく、回遊チャンスでゲット

Acchanはこれで満足したので21:20で納竿。


あとは、りーさんがシーバスとの
ファイトを目指して張り込みましたよ

りーさん張り込み中

と、予定を1時間超過したので
またまた後ろ髪をひかれつつ
りーさんも22:00で納竿。

「釣りしてるとやめられない」
「時間 気にせずやりたい!」

りーさん、前回と同じ締め言葉。

のめりこむ時期のその気持ち
メチャメチャわかります。


そして、自戒の意を込めて・・

今日の教訓
『ぼーずがイヤなら 一本目は遊ぶな』
いやぁ、あぶないところでした。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ      

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

お替わりですか、カニですか(5/9番外編)

どうもです。
昨日の午後のこと、りーさんの後ろ髪
見事に引っ張られたようです。

---
日時:2015/05/09(sat)16:00~18:00
場所:有明西ふ頭公園
潮汐:中潮(干:14:07→満:21:10)
エサ:青イソメ
釣果:りーさん…ぼーず(ヘチ)
    Acchan…カニ1(ヘチ)

---

さてさて、昨日は午前で釣りを終えて
帰宅後に釣り道具のメンテナンスしてました。

”釣り強化週間”はかなりの連戦だったので
たまにゃ本格メンテしてやらんと、と思って
釣りOFFの金曜にぜーんぶ真水でしっかり洗って
オイルだのグリスだの。

だけど、実は、午前の有明某所のとき
Acchanが思うようにラインが出てこなくて
結構イライラして、やる気を削がれたのですよ。

なので、ロッドでもリールでもないなら
原因はラインしかないと思ってて
ラインを張り替えて
もっかいリールをグリスアップしたり。


そんなとき、りーさんからメール。

そういや、Acchanが帰り際に
「りーさん帰ってすぐに釣れました。
 また近々で行きましょ。
ってメールしてた。

そのレスで終わりかと思いきや
「お替わり!」


”午後一の用が済んで、
 17:30くらいまでちょっと時間ができたので
 どっかに釣りに行こうかな”

<< 何通かやり取り >>

一緒にどうですか?
 でも、慌ただしいですよね。”
って。


笑っちゃって、すぐにYurikoさんに
「お替わりって言うてるけど、みんなで見に行く?」
「なんか、おもろいやん。けど、気持ちわかるな。」
って言うと、
「Acchan、そういうノリ、好きだよね。」
「行こうか、ちょっと時間ちょうだい。」

って、こちらもノリが良い。さすが!

まぁ、このパターンは得てして釣れないんだけど
可能性はゼロじゃない。

釣果より何より”おもしろい”から行きたくなった。
ハマったときの『隙さえあれば釣り』ってヤツ。
その気持ちはすごーくわかる。
自分たちもそうだった。


そして我が家のオールスターズを引き連れて
約1時間後、再び有明西ふ頭公園に。

風が出てきて、潮も引いてる。
”17:30くらいまでだと釣れないだろうな”
”18:00~19:30ならなぁ"
って感じ。


メンテしたタックルを試したかったので
りーさんのエサをもらってAcchanも参戦。

うーん、理想的な落とし込み!


だけどね・・・
予想通り、ぜーんぜんアタリもなく
”釣れるわけないよなぁ~”って考えてたら
開始から10分で・・ストップアタリ!

合わせると、なんか”ぐい”って抵抗感。
走らないけど重い。

???(・・・魚っぽくない・・貝とも違う)

ヘチでカニ

なんでやねん!!

ワリと立派なカニ
・・・ちゃんとハサミに掛かってるし


たまに釣れるよね。
まだヘチを始めたころに何回かある。
何年ぶりやろか?

Acchanは、途中でYurikoに竿を渡して
17:00~17:20だけYurikoも参戦。

「アタリないんでしょ」
「うん。まぁ、やったら。」

・・・・釣れないよねぇ。

りーさんも朝とイメージが違って
1時間過ぎたころから集中力が切れてきた様子。

結局 誰一人 魚のアタリなく納竿。

りーさん、また近々で行きましょ
あっ、でも、2時間後は”なし”ね。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ    

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

有明西ふ頭って午前中が良いのね

どうもです。
GWの”釣り強化週間”のラスト釣行は
”りーさん”と有明に行ってきました。

シーバスの魚影はピカイチな東京だからできる
『お手軽ヘチ・シーバス 』
りーさんはすっかりハマってしまったようです。

---
日時:2015/05/09(sat)08:30~09:30、09:45~12:00
場所:有明某所 → 有明西ふ頭公園
潮汐:中潮(満:07:12→干:14:07)
エサ:青イソメ
釣果:りーさん…シーバス1(ヘチ)
    Acchan…シーバス1(ヘチ)

---

さてさて、今日も風もなく、海も凪な感じ。
オマケに曇り空で、なんとなく釣れそうな予感。

りーさんは午後から用があるらしく
『短時間で結果を出してもらわないと』という状況。


まずは、曇天なので朝の日差しも気にしなくて良い
有明某所でやるも・・どうもパッとしない。

1時間で西ふ頭に移動することに。


こちらも凪でぬるーっとしていて釣れそうな気配。
でも、なぜか貸切状態で釣り人はいない。

再び釣り始めてすぐのこと。

「来ました!」

わぉ、竿曲がってるやん。

今回はタモ入れまでの動作にも慣れてもらおうと
Acchanは横からのアドバイスだけでサポート。

無事にタモ入れして、約50cmのシーバス。

りーさんが先にシーバス50cm

最初から最後まで一人でやれれば、
もう初級編は卒業でっせ。
だって、70cmを釣って、次も50cmをバラさずに
取り込めるなら、何処でも釣りできますから。

りーさんの「Acchanは釣らせ上手ですね」と。
褒めていただいてうれしいんだけど、
オレも釣りたい!!!

えっ??

さらに、またすぐ
りーさんの竿がしなってます。

”すげぇ! 今、ノリにのってるやん”

・・・・・あっ・・・・・ぷっちん!!

あらまぁ、弱ったハリスはちゃんとカットしたのに
がん玉もなくて上から切られてる。
”魚が横に体をひねって走ったときにエラかなぁ”
って感じ。

りーさんはかなり悔しそう。

と、りーさんは11:00がタイムリミットだったので、
バラした後、30分くらい集中してヘチったものの
後ろ髪を引かれる思いで終了。


Acchanは、ぼーずは避けたいので、
あと1時間だけ竿を垂らすことに。

りーさんが帰った直後のこと、
まだ国際展示場の交差点なんじゃないの?
ってくらいに、やっとAcchanにも50cm。

Acchanもシーバス50cm

ホッと一安心。
しかし、西ふ頭は午前中に意外とよく釣れるなぁ。

りーさん、また近々で行きましょ。
釣れてる時期に釣るのが一番。

何より釣りの時間って楽しいよね。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ    

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

チャンスは一度だけ

どうもです。
昼に誘っても「行かない」と言っていた娘さん、
夕方になって急にハイテンションで
「釣りに行きたい!」って連呼するから・・・。

---
日時:2015/05/07(thu)17:30~20:30
場所:有明西ふ頭公園 
潮汐:中潮(干:12:45→満:19:35→干:01:12)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…ぼーず(ヘチ)

---

さてさて、今日は釣りはしないと思っていたので
あんまりノリノリじゃない気分での釣行です。

潮止まりでそこそこ風もある。
夕マヅメって以外では期待要素がない。

けど、釣り人ってのは釣り場に着けば
なぜか”釣りたい!”ってスイッチは入るよねぇ。

と、釣りを始めて30分くらいのこと。

アタリ! そしてヒット!!
この引きはビッグサイズ!!!
すっごーい豪快な引き

沖に走り出して、ラインが少し出ていって
ちょっとサミングして、テンションかけて

・・・・・・・・・・・・・・・プチンっ!!

わお、わお。 

チャンスはこの一度だけ。


(おっきなアタリがあったので)
18:00過ぎに「ごはん行ってくる、ゆっくり釣ってね」
やさしいお言葉で子どもたちと消えていくYurikoさん。

いつもの有明って
バラした魚がそのまま居ることも多いから
居ればすぐ釣れるけど、
(今回は沖に消えてるはずだから)
すぐに落としてもおらんのよ。

今日はもうチャンスはないと思うんやけど・・・。


ええ、Acchanの予想通りで、なんのアタリもない。
18:30~風が強くなってきて潮止まりタイムへ。

次第に集中力も消えていき、お戻りを待つ感じに。

有明から見る夜景

夜景がキレイでしょ。
アーバンナイトフィッシングや~。
釣れへんけど。

家族がお戻りのころには
風も止んで潮が動き出しました。

まぁ、こんな日もあります。

海に遊んでもらっただけで
家族に夜釣りの時間をもらっただけで
感謝しないといけません。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ    

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

早朝の有明西ふ頭、一投だけで勝ち投手!?

どうもです。
娘のトイレで04:30に起こされて、
朝陽を一緒に見ていたら・・・
家族そろってサクッと釣りに行こう!となりました。

---
日時:2015/05/06(wed)07:00~09:00
場所:有明西ふ頭公園 
潮汐:中潮(満:05:32→干:12:12)
エサ:青イソメ
釣果:Yuriko…シーバス1(ヘチ)
    Acchan…メバル1(ヘチ)

---

さてさて、今日は満潮時刻に起こされたので、
”過去の実績では有明は下げの方が釣れる”
”下げ7分~5分を狙って、午前は日陰の西ふ頭”
と、もう頭の中は釣りモードになってるAcchan。

ならば、家族そろって西ふ頭へGo!

海は風もなくベタ凪、これってメバル凪ってヤツ!?

でも、有明ってちょい時化くらいがベストだけど・・
しかも、濁りなく透明度は高いし・・

有明西の朝っぱらってどんな釣果かワクワクするぅ

なーんて海を見ながら
なんやかんやで”気持ちいい朝じゃないか”って感じ。

風もなくベタ凪の西ふ頭

対岸には着岸したばかりの船が停泊してますね。

周りを見渡せば、釣り人は3~4組くらい。
意外とみなさん朝からいらっしゃってるのね。
なんか釣れてなさそうって感じのまったり感。

Acchanもさっさと準備して、釣りを始めて3投目。
メバル20cmくらい。

さっそくメバル

わぉ、釣れるやん。

Yurikoに「もうええから、替わろうか?」と聞いたけど
「子どもたちにご飯あげてから」と、そりゃそうだ。


で、1時間後の08:00でYurikoに交代。

「奥から狙ってみな」「深くで食ったよ」と声をかけて
Yurikoが実釣開始。

Yurikoも久々の釣り

釣りするの2年ぶりくらい?
娘も後ろで興味津々。

そして、1投目。

「なんかアタってる」

?? マジ!?

あっ、竿がしなってる。

「メバルかなぁ、あんまり引かない」

「ほな、引っこ抜いて」って見てたら
メバルにしては、しつこく引いてる。

・・・おっきな魚体が水面に見えた。

”タモいるやん”

Yurikoさん、タモ装備せずに、
離れたところに置きっぱなしやし。

「魚の口を水面から出してて」って
1歳の息子を抱いて、タモを取りにダッシュしましたよ。

海から離れたところで坊ちゃんを娘に任せて
やっと、Acchanがタモ入れ。

47~48cmのシーバス。

一投目で50cm

「最初動かないからメバルかと思ったぁ」
「やった!って言うより・・・
 Acchanのタモ取りにいく姿がおもしろかった」


そうっすか、必死で取りに行ったんですが。

いやいや、すごいやん!

「Acchanの言うとおりにやっただけ」って
Coolやん。

Yuriko曰く、一投目で緊張感もなく
”あ、きたきた”が正直な感想らしい。
まぁ、そうだよね。

と、坊ちゃんが急に親に放ったらかされたのに怒り出し
Yurikoさんは『一投だけで勝ち投手』みたいな感じで
釣りを終えることに。

で、まだ潮が動いてる08:15~09:00まで
Acchanが様子見て納竿。


やっぱり、人が釣ってくれるのってうれしいね。
自分のこと以上にうれしいわ。

Yurikoも久々のシーバスにご満足な様子でした。

けど、Acchanとしては、日常の気分転換に
もっともっと釣り時間を満喫してもらいたかったな。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ    

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

有明には夢があった!

どうもです。
釣りに行く前に娘が「(私も)行くっ!」と言うのを
「今日はごめんね」って言い聞かせて
友達の”りーさん”と釣行です。

Acchanが出かけてから・・・
娘は泣きじゃくったそうです(・・許してくれ)

さて、初登場のりーさんですが、
お仕事の延長でサシで飲みに行ったときに
Acchanが「ボク、釣りするんですよ」って言ったら
「糸を垂らすだけで良いんで釣り行きたいです!」
っていうのがキッカケで、ヘチを始めることに。

道具選びから基本動作までAcchan直伝で
昨年末に海でヘチの雰囲気だけ味わってもらって
ヘチ釣りの本番は今日からって感じです。

---
日時:2015/05/04(mon)16:30~17:30、18:15~20:00
場所:有明某所
潮汐:大潮(干:11:09→満:17:41→干:23:29)
エサ:青イソメ
釣果:りーさん…ガシラ1、シーバス1(ヘチ)
   Acchan…シーバス2(ヘチ)

---

さてさて、今日は風も強く、海も昨日よりも時化てる感じ。
釣り場に着いたのは、満潮で潮止まり間もなくだったので
「すぐに釣れないと日没くらいからでないとダメかも」
なーんて思いながら、釣行開始。

案の定、Acchanはアタリがなく、
りーさんは何か当たったような気がするって状況。

なので、りーさんの落とし込み速度を確認して
魚がかかった時の対処なんかを話しつつ、
諸事情により、いったん小一時間ほど休憩して、
夕マヅメ後半から釣りを再開。

夕マヅメの有明

Acchanは、一昨日の状況から水深4mまでを探るも
「ぜーんぜんアタリがないのはおかしいなぁ」
なんて思っていたら・・・

再開10分後くらいに、りーさんが大きな声で近づいてきて
「釣れました!」

りーさん、ガシラをゲット

わぉ! ガシラやん。

”りーさん、波立ってるから糸ふけがわかりづらくて
着底後で釣ったかもなぁ” と思いつつも
りーさんの”ぼーず回避”でAcchanも一安心。


それから少しして、もうすっかり日没してから
水面はにわかに小魚が動きだして
ちょっと慌ただしくなってきた。

Acchanは、引き続き4mまでを狙っていたんだけど
とにかくぼーずは嫌なので、考えを変えて
水深4m~底までに集中することに。

すると間もなく・・・Acchanに40cmのシーバス。
なんだ今日はかなり深いところなのねって感じだった。
”ちゃんと底まで集中してれば”と反省。

「おぉ、シーバス、すごいですねぇ」って
りーさんの目が輝きます。(これを釣りたい!と)

”時間的にも時合っぽいなぁ”って思っていたら
それから、また少ししてやっと本命ですよ。

前のシーバスで弱ったハリスそのままだったので
慎重にやり取りして・・

60cmのシーバス

Acchanに60cmのシーバス。
やっとスズキ部長クラス。
またまた、りーさんの目がキラキラしてます。

「いま、時合ですよ」と明確な感じ。

竿を出せば、さらに釣れるんだろうけど
スズキクラスを釣って満足したAcchanは19:20で納竿。

ここからは、りーさんにシーバスを釣ってほしいので
りーさんに張り付き真横でマンツーマンレッスン開始。

と、ちょっとAcchanが離れた隙に
りーさんが「来ました!」って叫ぶわけです。

”えっ、そんなすぐに来たの!?”って
すぐに駆け寄ったものの・・・残念ながらラインブレイク。

すぐに針を付け替えて、一投目。
そのときがやってきます!

今度はちゃんと真後ろに居ました。
ちゃんと取り込みまでレクチャーできるぜ。

竿を立てて! 今巻いて! 緩めて!
左に動いて! 巻いて!

と、2分くらいのやり取りの末・・・・・

ついに、りーさん70cm

りーさん、70cmシーバスをゲット!
りーさん大興奮、Acchanもうれしくて仕方ない。

仮にビギナーズラックとしても、70cmでデビューですか。
これって生涯最高サイズかもしれないよ。

りーさんは帰ってからも
今でもあの感触が甦る」だそうです。

Acchanも今日は大満足な釣行でした。
帰ってから、Yurikoにこの話をしたら
「すごい!りーさん良かったね」って笑顔満開。

いやぁ、有明って夢があるのね。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ    

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

やっぱり対岸はね

どうもです。
娘が朝から「今日も釣りに行きたい」と仰り
”子どもは外遊びだよねぇ、GWは釣り強化週間”
ってことで、二日連続での釣行です。

今日はあんまり期待してなかったのでサクッと。

---
日時:2015/05/03(sun)
場所:有明西ふ頭公園 15:00~16:30
潮汐:大潮(干:10:39→満:17:06)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…ぼーず(ヘチ)

---

さてさて、有明は釣れると言っておきながら、
西ふ頭の場合、日中は秋がよく釣れるのです。
今の時期はあまり釣れません。

じゃ、なんで西ふ頭に行くわけ??って
日曜はフェリーが出航したりで
有明も釣り場が限られるからですよ。
対岸にいるでしょ。

釣れそうにない有明西埠頭

西ふ頭って、西向きの岸壁なので、
今日みたい晴天の夕方は影もなんもなく
海は茶色のくせに濁りもなく50~70cmほどの透明度。

着いた瞬間、「こりゃ、あかん」と思いつつ、
子どもたちが楽しそうに後ろで走り回ってるので実釣開始。

・・・・・やっぱり・・・・・あかんよね。
風もだんだん強くなってくるし。

さんざん走り回って遊んでた娘が
「帰ろうかぁ」と言ってくれて
”君は正しい!”ってことで、そそくさと納竿。

明日はお友達と有明某所に行こうかなと。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ    

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

【Blog再開!】 GWなので有明調査

どうもです。
約5年ぶりでしょうか。ご無沙汰しています。

震災後の1年くらいは
ちょっと釣りをする気にならなかったものの
実はちょくちょく釣りに行っています。

Blogを書かないので ”離婚でもしたか??”
なーんて思われた方・・・

子どもはもう一人(男の子が)増えて
相変わらずというか前にも増して賑やかな家庭でございます。


Blogを再開しようかと思ったのは、
釣果が知りたくてネットで調べると
「有明は釣れてない」という記事が多いんだけど、
行けば結構釣れるんですよね。

なので、釣り好きの誰かのためになるかなぁと思って。

今や自分の釣果はSNSに書いちゃってるので
自分の記録だとBlogって手間っちゃ手間だから
長続きできるよう今後はアッサリでも書こうかなと。

・・・前置きはこのくらいにして。

---
日時:2015/05/02(sat)
場所:有明某所 13:30~17:00
潮汐:大潮(干:10:09→満:16:31)
エサ:青イソメ
釣果:Acchan…シーバス1、メバル4(ヘチ)

---

さてさて、有明が釣れないっていうけど、
例年のパターンだとGWは熱いはず。

なので、天気も良いので、家族4人で有明に。

で、海は真っ赤っかで、あちゃーって感じもしつつ
実釣から40分過ぎたくらいかな、ひったくりのようなアタリが。

ワオって合わせると・・・・・・ぷっちん・・・・・

我が家の家訓 『弱ったハリスは取り替えろ』 覚えてますか?

大きいのが来ないと思ってたので、弱ったハリスはそのまんま。
「だよなぁ」ってことで、10分後くらいに同じ場所に。

すると、なんかチョコチョコついばむようなアタリが。
せこい感じなのでグレ?って思いながら、
小さくなった青イソメさんを落としなおせば。

70cm弱のスズキ

70cmちょっと足りないかなってスズキ。
「どうもスズキ部長!」って感じでしたわ。

そのあとは、18~25cmのメバルさんたち4尾。

有明メバル

いやぁ、満足まんぞく。

ねっ、昼間っからでも、有明は釣れるでしょ。

by Acchan


 クリックされた方に釣運を!
  にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ    

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods