そして湯河原、アオリ旅

どうもです。
熱海の翌日は湯河原に行きました。
ココはアオリイカで有名ですよね。

しかし、この日はホントに暑かった。
Yuriko曰く、Acchanの晴れ男パワー全開な日でした。

---
日時:2010/09/22(wed) 10:30~13:30
場所:湯河原海浜公園(湯河原埋立地)
潮汐:大潮(干:10:00→満:16:21)
エサ:ルアー(エギ、メタルジグ)
釣果:Acchan…ぼーず

---

さてさて、熱海に続き湯河原ですよ。

湯河原に着いて、すぐに釣具屋に行ってみたんですが、

「アオリ、釣れてますか?」
「いや、釣れてない」って、うわぉーー!

「青物は?」
「うーん、サバかな」って、がちょーーん。

まぁ、熱海に近いからね。。
Yurikoは”またサバかい!”って、Acchanの心の声が聞こえたそうです。

と、そんな時期なんだろうと釣り場に行ってみました。
(夜ならまた話は別だと思うけどね)

湯河原海浜公園

風はわりと強めだったけど、とにかく良い天気でした。
釣り人は一人だけ。あとは日光浴をしている人が一人。
お好きなところでどうぞ、と言わんばかりに空いてました。

この状況にあんまり釣れてないんだなと思いましたが、
釣り場は、いかにもアオリイカが釣れそうな雰囲気。
(ダジャレじゃないよ)

が、まったくアタリもクソもないのですよ。

ウロウロとアオリを探して歩きながら釣ってたんだけど、
先に釣り場に居たおっちゃんと目があって
「ぜんぜん釣れないですね」と話かけると
「キス狙いだけど、全然ダメ。何処でも釣れるのにねぇ。」
って言うてました。

あっ、キスどころか外道も釣れないんだ。。

と、その人は11:30くらいに帰っちゃった。

結果的には、それが正解で午後から風が強くなってきた。

誰もいない湯河原

Acchanはその後、ダラダラとエギエギしてみたけど、
一番高いお気に入りエギ(特価で買ったヤツだけど)をロストして、
その瞬間、なんだかアホらしくなって納竿にしました。

東向きの釣り場だったので、午前だけでもバーナーで
あぶったような日焼け後が痛いの、痛いの。

まぁ、今年最後の夏を楽しめたかな。

熱海と違って、
(いつのかは知らんけど)墨の跡はあったんだけどね。

と、海浜公園の釣り場を離れるときに石碑を見つけました。

釣友の碑

なんかステキよね。

てくてく歩いて駐車場に着いたら、
駐車場のおっちゃんが「暑かったでしょ!」と声を掛けてくれて、
「暑いだけで、さっぱりですわ」って返事したら
「ここは10月末から11月だよね、釣れるのは」って、わぉっ!

郷に入りては郷ひろみと思って、
2日間続けてエギングしたものの
坊主サンバですわ。

(お後がよろしい?ようで。。)

by Acchan


人気blogランキング

スポンサーサイト



theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

晩夏の熱海

どうもです。
娘がもうすぐ1歳なので Birthday Trip かねて
「家族旅行じゃ、ビバ熱海!」してきました。

家族旅行と言いながら、
Acchanは「伊豆と言えばアオリイカ、伊豆でエギングしたい!」と
ウキウキだったことは間違いありません。
(今回は伊豆の下見と言う感じなんですが)

今回、ヘチは封印です。

---
日時:2010/09/21(tue) 13:00~15:00
場所:熱海港
潮汐:大潮(干:09:39→満:16:10)
エサ:ルアー(エギ、メタルジグ)
釣果:Acchan…ぼーず

---

さてさて、今回は熱海ですよ。

熱海に着いたものの、事前にネットで調べてても
何処もいまいち釣果が出てない感じなので
とりあえず熱海港近くの釣具屋に行くことに。

「アオリ(イカ)釣れてますか?」って聞くと
「いや、釣れてないですね」とバッサリ。

「あぁ…、青物は?」
「サバですね」とあっさり。

「場所は何処が良いですかね?」
「海釣り施設ですね。」と、こりゃ、あかん。

アオリ狙うならココなら良いかも、って
地図でも広げて欲しいところなんだけど。

あと、サバって和歌山出身のAcchanからすると
どうも外道な感覚で、あんまり気が乗らない。
ワカシ、イナダ、ソウダガツオって言うて欲しかったけど。。

あぁ、前途多難や。

出発前に調べてたときは人が少なそうな
伊豆山港に行きたいと思っていたんだけど、
ちょっと車止めるところがなさそうだし、
あんまり場所探しに時間を取りたくないので
熱海港で釣りしてみることにしました。

まぁ、今回は下見だから。
いや、家族旅行だから、釣りできるだけでも贅沢ですよね。

いい景色、熱海港

目の前には熱海の温泉街が広がって、
それはそれでキレイな景色でした。

海もキレイで透明度が高い。ヘチ際には木ッ葉グレが湧いてました。

が、誰の竿もしなってないのですよ。

人はそんなに多くないんだけど、ほとんどの人がカゴ釣り。
あと、ウキが入るまで待ってる時間にエギングする人が一人くらい。
いろんな意味でのんびりしてる。

Acchanもエギングとジギングしましたけど、
まぁ、炎天下で素振り?練習中?みたいな感じでしたね。

何回も遊覧船が通るから、何をしゃべるか覚えてしまったし。。

帰る頃には、海釣り施設もガラガラになってました。
気候が良くても、やっぱりマズメ時でないとキツイよね。

熱海海釣り施設

けど、30度越えのピーカンの中で、キレイな海と景色を楽しみながら
気持ち良く釣りさせていただきました。

by Acchan


人気blogランキング

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods