有明、復活!?

どうもです。
梅雨が明けて夏本番の天気に心ワクワク、
ちょっと海でも見に行こうと家族で有明に行って来ました。

---
日時:2010/07/18(sun) 16:30~18:30
場所:有明フェリーターミナル
潮汐:小潮(干:16:03→満:21:59)
エサ:アオイソメ
釣果:Acchan…シーバス2,メバル1(ヘチ)

---

さてさて、今日は天気は良いんだけど風が強い日。
釣りができなくても良いやと有明に行ったんだけど、
着く前から道路から見える海はシケシケ。

まぁ、数年前の実績から言うと、
有明は、気温が高くて、ベタ凪よりもちょっとシケてる方が良い。

ここ最近の有明の記憶を忘れることにして
なんとか前向きな気持ちを持ちつつ釣り場に行ったんだけど、
風除けになる建造物がない所は、風が強すぎてヘチにはツライ状況。

でも、空はホントにキレイなんだよね。
夏空そのもの。東京港臨海大橋もだいぶん出来てきてますね。

東京の夏空

と、次第に風が止んできて、ちょっとアタリも出始めて
「たぶん、木ッ葉グレやな」と思いつつ
「どうせ釣れへんやろ」と我が家の家訓に反する
ヨレヨレのハリスで釣りをしてたときのこと。

それは釣り初めてから、ちょうど1時間くらいたったころだったな。

糸がフケて「あれ、貝にでもハリスが引っかかったかな…」と思って
かるくシャクって糸を巻いてみると、どうも重くて、ちょっと動く。

「おっ、底でもないのにガシラ??」

そんなことを思っていたら、魚が下に向かって走り出した。

「???」
(有明ですよね? イソメですよね?)

そりゃぁ、竿を立て気味にして、
しっかりためて踏ん張りますよ!ってプチンっ!!

おおおぉぉぉぉ!!!

我が家の家訓
「弱ったハリスは取り替えろ」


はぁ…、逃がした魚はデカかった(たぶん)


と、ボラも跳ね出したので、
また釣れるかもしれないと気を取り直し、
少しして次のアタリ。

やっと釣れましたよ。

有明にしては小振りのメバル。20cm弱くらいかな。
今日は何となく、気温的に夕方にメバルが釣れそうな予感だった。

久々の有明メバル


さらに、しばらくしてのこと。
さっきからと同じ またまたストップアタリをあわせてみると。

今度はググッと引きましたよ。

久しぶりにヘチ竿がしなって、ラインを巻けない状況。
魚の引きを存分に楽しみつつ、今度こそバラさないように…。

50cmくらいのシーバス

久しぶりでした、50cmくらいのシーバス。
これはよく引いたわぁ。

そういえば、タモも久しぶりに使ったな。
(釣りの回数が減ってるとは言え、やはり悲しい現実でして)

で、次にまた30cm弱のシーバスを釣って納竿としました。
期待してなかっただけに、この釣果には非常に満足で
久しぶりに釣りを楽しめましたわ。


そして!

今日は夕マズメどきに、Yurikoも久しぶりに竿を垂らしましたよ。
20分くらいだったけど、集中していて楽しそうでした。

Yurikoも1年ぶりくらいの釣り

1回バラして、すっごく悔しそうにしてました。
けど「やっぱり釣りって良いね」って満足そうにしてた。


「1年ぶりくらいだよな。また釣りに行こう。」

by Acchan


人気blogランキング

スポンサーサイト



theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods