東京の海は汚かった

どうもです。

この前の日曜は何となくなのですが、夏本番なこともあって
去年は爆釣だった東雲と有明のシーバス調査に行ってきました。

---
日時:2008/07/20(sun) 16:30~19:30
場所:16:30~17:30 東雲
  →18:30~19:30 有明フェリーターミナル(東)
潮汐:中潮(干:12:15→満:19:02)
エサ:前日の残りのアオイソメ
釣果:Yuriko…グレ2(なんちゃってメバリング)
   Acchan…0

---

さてさて、ちょっと出発が遅くなったこともあって
たまにゃ東京湾に行ってみようと湾岸方面に車を走らせ、
去年爆釣だったシーバスが連れるポイントに行ってみました。

約1年ぶりなんだけど、やっぱり
「東京にこんなに広々と海を見れる場所があるのか?」ってくらい
見晴らしの良い景色なんだけど、風が強く、海が荒れまくってました。

シケシケの東雲

しかも、運河を拡張工事したらしく、ちょっと風景が変わってたりして。
東京湾も工事が進んでいて、居着いていた魚が居なくなってる感じですね。

で、驚いたのが海が汚いこと、汚いこと。

最近は茨城の海になれてるせいか、
これは重油か?って感じだったな。

急に海水温が上がってきたんで赤潮っぽいのか?
それとも、新木場の貯木場が近いからか?
なんぞいろいろ考えながら、
ひとまず釣りしてみたんですが、アタリがないこと、ないこと。

やっとアタリが出だしても、アジよりちっちゃいセイゴが
エサを追いかけてきてるのが見える、そんな刺激のない昼下がり。
気付けば、Yurikoは諦めて、気持ちよさそうに昼寝してました。

ちゅーことで、1時間もしないくらいで有明に移動することに。


これまた去年は7月なら50cmクラスのシーバスやら
暗くなると30cm近いメバルやガシラが釣れたんですが、
こっちもほぼアタリがない状況。

たまにグレっぽいアタリを感じながら、
なんか東京の海って年々ダメダメになっていくなぁ
と改めて考えさせられました。

と、グレのアタリがあった場所をYurikoに教えたら、
早速、張り込み調査を始めたYurikoさん。

数分後にメバルロッドをしならせてるじゃありませんか!

Yuriko、待望の今年初グレ!

大したもんですねぇ。グレには異常な執着心を持ってるわ。
20cmくらいなんだけど、ホントに良く引いてるのがわかる。

テンションが上がり続けるYurikoに、テンションが上がらないAcchan。
好対照な釣果になってしまった日曜でした。

夏本番だからヘチ復帰したいんだけど、
あんまり東京の海は期待できなさそうだな…。

by Acchan


人気blogランキング

スポンサーサイト



theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods