スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PROX 根魚権蔵チタン 7.6ft

Acchanのメバリング・タックルをご紹介します。

ご存じのように、今年の春先からメバリングばかりになってきてますが、
Acchanはいつもこのロッドを愛用しています。

PROX 根魚権蔵チタン 7.6ft
(こっそり発売されていてメーカサイトには載っていません)

根魚権蔵チタン

シリアルナンバーが付いている気合いの入れようで、
他のPROXのロッドと違って、なんだか高級なケースに入っています。
(ま、PROXにしては高いロッドやもんね)

根魚権蔵チタンのケース

最上位モデルらしい雰囲気で良い感じですね。
そのくせコストパフォーマンスが素晴らしすぎるロッドです。

元々、ソリッドティップのロッドを使っていたんだけど、
ちょっと高級なロッド、かつ、チューブラーが欲しいと思っていて、
どうしようか迷っていたときに、目の前にあったのでパクついてしまいました。

他のメーカであればチタンフレームでこの金額はないし、
PROXはメバリングロッドに比較的気合いが入ってるメーカなので、
品質的にも充分です。

使用感は、チューブラーなのでかなり弾くかと思ったんですが、
意外としなやかでソリッドっぽい感じがします。
正直なところ、チューブラーといえ、やわらかいティップなので、
キャストコントロールは慣れるまで難しいかもしれませんね。

わかりやすく言えば、
ソリッドとチューブラーの良い面を併せ持った感じです。

魚に警戒感を与えず食わせることができつつ、
感度も良く、引きの強い魚とのやり取りも問題なく対応でき、
魚が竿にのる感じも味わえる、そんな使ってて楽しいロッドです。

【詳しいスペック】
 ・NGT76LF:全長229cm、2ピース、仕舞寸117cm、自重92g
 ・トップセクションにチタンフレームガイド(TOP+5)
 ・ALL SICガイド
 ・ナイトゲームで視認性のよい蓄光スレッド(TOP+3)
 ・繊細チューブラー設計
 ・LOT No.入りドッグタグ付
 ・専用クロスバック付
 ・コルクグリップ

(欲しくなっちゃった方は→ ココをクリック!

by Acchan


人気blogランキング

スポンサーサイト

theme : Offの釣り人
genre : 趣味・実用

メバリングのつもりがヒラミング!?

ただいまです。
梅雨の中休みも金曜が最終日のようなので釣りに行ってきました。

湿気がすごくて小雨もパラパラして、
寒いような…、暖かいような…、
でも、半袖で釣りしてても大丈夫。

そんな不思議な天候でした。

---
日時:2008/06/20(fri) 19:30~23:30
場所:磯崎港
潮汐:大潮(満:18:34→干:23:03)
エサ:ルアー
釣果:Acchan…ヒラメ2、メバル2(メバリング)

---

さてさて、金曜いっぱいは雨が降らない予報でしたが
常磐道を走っているときから、もう雨が降ってきました。

磯崎に着いてからは雨がパラパラと降っては止んでな感じで、
すでに海は荒れていて、風も結構強かったです。

当然ながら、メバル向きじゃない天気なのにメバリングしているわけで
1時間ほど苦戦していたときのこと。

メバルが浮いてるわけでも、わいてるわけでもないので、
こんな(港内でも流れが強い)ときは大型狙いしかないと思い
大きめのシャッドテールに変えてみた。


そして、底をはわすようにルアーをリトリーブしていたら
メバルじゃないアタリが・・・

突っ走るわけでもなく抵抗する引きを感じながら、
魚体が見えたときに驚きました。

(あれっ、カレイか?)
(いや、歯がケンケンしてるし…、左ヒラメ、右カレイ…ってことは!)

ヒラメじゃありませんか!

おっ、ヒラメじゃないの!

メバリングのつもりが、30cm弱のヒラメですよ!
ずっとアタリもなかったから、ホンマにうれしかったよ。

少し気を取り直して、同じルアーでこんどは中層を引いていると、

やっとメバル

やっと来ました、メバルちゃん。
活性は激低なだけに価値ある1匹でした。

しばらくしてアタリがないので、
ルアーを変えてまた大型メバル狙いで底を引いてると、

またヒラメちゃん

またヒラメちゃんですよ。
今度は25cm弱でしたが、引きは良かったな。

いやぁ、自然の方のコンディションが悪くて、
あんまりアタリがない中で意外な客人が笑顔にしてくれます。

その後、メバル1匹を釣って昨日は納竿としました。


「夏ヒラメは猫も食わぬ」なんて言うんだけど、
釣れたらやっぱりメチャメチャうれしいよ。

先週、ラインをPEに張り替えて意気揚々だったのに
ショックリーダーをうっかり買い忘れたせいで
釣果がイマイチ納得できなかったんだけど、
昨日はショックリーダーもバッチリ買っておいたおかげで
数少ないアタリを的確に捕らえられて満足、マンゾク。

もうちょっとアタリがあれば楽しかったんだけど、
まさかヒラメが釣れるとは。ヘチじゃまず釣れないもんな。

「メバリングってス・テ・キ」

by Acchan


人気blogランキング

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

グレが釣りたいのです

メバ長とAcchanのスゴイ釣果を聞いて、私も行かねば...
って気分になり、Acchanに連れて行ってもらった日曜日のご報告です。

よいお天気でしたねー。梅雨もどこへやら。
ドライブも楽しいし、SAでのランチも楽しいし。
木漏れ日に癒されてました。

初夏の日差し

これなら今日も釣れそうねぇ、なんて甘い期待を抱いてましたよ。
---
日時:2008/06/15(sun) 17:30~21:00
場所:常陸那珂港(テトラ帯)
潮汐:中潮(満:15:14→干:19:26)
エサ:青イソメ
釣果:Yuriko…メバル9(NMB)
   Acchan…メバル17、クジメ1、フグ2(NMB)
 (*NMB=なんちゃってメバリング)

---

着いてすぐから、Acchanにアタリが! 
「なんだかかかりが悪い...」と呟きながらも、しっかりヒットしてますよ!
順当な感じです♪

メバルくん

一方の私、Yurikoはですね、Acchanが前日グレを釣ったのを聞いて
「グレ、釣りたい...」
と、一所懸命リールを廻してました。
ヘチでしか釣ったことがない、グレ。
今年はまだ釣ってない、グレ。
でも、何のアタリも無いのです。

グレが釣りたくて仕方ないYuriko

ちょっと、どよんとしてしまいました。(撮られてました...)

そしてAcchanはと言うと、相変わらず「かかりが悪い」と言いながらも
「いるいる~」と、すんなり釣っている(ように見える)のです。

結局、グレを諦めて、メバル狙いに変えました。
しかし。ここなら必ずいる!と言われたポイントに投げれば根がかりし、
補充したシラスヘッドも激減です...。どよん再来です。

と。
Acchanの竿が大きくしなりました!
(グレ?グレ?)
潜り込もうとしている魚に負けじと引き抜きました!

クジメさん

25は超えてる、しっかりしたクジメさんでした。

その後も、Acchanはコンスタントにヒットし続けながら、
釣れない私の指導をしてくれてました。
おかげで、短かったけれど時合いを楽しみました♪

そしてちょっと黄昏れちゃったりして。

夕暮れひたちなか

メバルも楽しいのだけど、グレが釣りたいよー。
梅雨明けが待ち遠しいです。
夏になれば...グレ、顔見せてくれると思うのよね。
 
by Yuriko


人気blogランキング

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

「夕マズメは入れ食いなのだ」の巻

どうもです。
先週土曜は久々のメバ長とメバリングに行ってきました。

Yurikoは調子が悪いらしく参戦できなくて、
メバ長とサシで一緒に行くのは久しぶりだったんだけど
二人ともストイックに釣りするから、これまた楽しかったわ。

---
日時:2008/06/14(sat) 18:30~00:00
場所:常陸那珂港(テトラ帯)
潮汐:若潮(干:18:23→満:6/15-00:10)
エサ:先週の余った青イソメ、ルアー
釣果:メバ長…ウミタナゴ1、メバル20くらい(NMB)
   Acchan…グレ1、メバル22、クジメ2(NMB)、メバル3(MB)
 (*NMB=なんちゃってメバリング、MB=メバリング)

---

さてさて、先週土曜はメバルをひたすら釣ってやろうということで
意気揚々と常陸那珂に向かったんですが、車を止めて釣り場に
向かおうと準備をしていたときのこと。

メバ長が…「リール忘れた!」
ありゃ、想定外の事態が発生。

「こうなったら船用のリールでやろうかな」とメバ長、
「いやいや、いくらなんでもそりゃやめた方が良いよ」とAcchan。

と、結局、釣具屋に駆け込んで
ちょい投げセットをお買い上げしちゃったメバ長なのでした。


そして、、釣り場に着いたのが日も傾いたホントの夕マズメ。

この時間帯は実績的にいろんな魚を狙えるから
勝負は完全に暗くなるまでの1時間ってことで気合いを入れ直します。

とは言え、明るいうちはエサの方が良いので
二人ともなんちゃってメバリングから開始することにしました。

Acchan、1投目からヒットしました!
1投目はメバルくん
まだこの時間はこぶりのメバルくんですね。

そして、2投目もヒット!
2投目はグレ!
25cm弱のグレ。メバルロッドだと引き味が楽しい。
Yurikoが居たらまた気が狂ったようにキャストを始めたことでしょう。

そして、そして、3投目もヒット!
3投目はクジメ
25cmくらいのクジメ。これまた引き味が楽しいじゃないの。

入れ食いじゃないの!!

そんなとき、やっとセットが終わったメバ長が実釣開始。
(メバ長は新しいちょい投げセットが思いの外お気に入りの様子)

そして、メバ長の1投目。
メバ長、デカイぞ、ウミタナゴ
25cmはあるだろうウミタナゴ。二人ともマダイかと思ったわ。

二人とも笑いが止まらないくらい入れ食いで釣りに夢中だったな。

そして日が落ちてからはパラパラとメバルが断続的に食ってきました。
良型メバルもこんばんは

約20cmくらいの良型混じりで潮止まりまでは結構楽しめました。

途中から雲も消えて、月明かりの下で思う存分
メバルに遊んでもらえました。
月明かりの下で


いやぁ、釣りってホントに楽しいなぁ。
こりゃ、やめられまへんなっ。

by Acchan


人気blogランキング

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

茨城プチ合宿

どうもです。
更新が遅くなりスミマセン。なんだかバタバタしてまして…。

先週の金曜の夜から土曜にかけて茨城にプチ合宿に行ってました。

---
■■■ 第一部 ■■■
日時:2008/06/07(sat) 02:00~06:30
場所:磯崎港
潮汐:中潮(満:04:45→干:12:23)
エサ:青イソメ、ルアー
釣果:Yuriko…メバル8(NMB)
   Acchan…メバル8(MB=3、NMB=5)
 (*NMB=なんちゃってメバリング、MB=メバリング)

■■■ 第二部 ■■■
日時:2008/06/07(sat) 15:00~18:30
場所:大洗港(フェリー埠頭横)
潮汐:中潮(干:12:30→満:19:52)
エサ:青イソメ
釣果:Yuriko…メバル1、アナハゼ1(ヘチ)
   Acchan…メバル1、グレ2、クジメ1(ヘチ)

---

さてさて、最近慌ただしい毎日を過ごしていたこともあって、
”ストレス発散、メバルいっぱい、夢いっぱい”
と言うことで、Yurikoと夜中から磯崎に向かいました。

磯崎に着いてみると、ココは昼間か?と言うくらい人がたくさんいた。
港内にメバラーさんが多いこと、多いこと。
堤防には、エサ釣りの投げ師がこれまた大勢いました。

と、港内で早速メバリング開始。

早速メバルがこんばんは

ちょっと良型かな、メバル君がこんばんは。

幸先良い感じでしたが、長くは続かない状況。


そこで、あんまり食いが良くないので、
「船道の方が魚がいるだろうし、流れがあるから大型狙いできるかも」
ってことで、場所を少し移動して船道ポイントへ。

それが大正解で20cm越えが入れ食いです。

Yuriko、感激っ

Yurikoが大喜びしてます。
しかもすごいペースで気が狂ったように釣ってます。

良型ですね

Acchanもゲットです。良型でしょ。

選んだ場所は、常夜灯のない真っ暗な場所で
ルアーマン、いやそれ以前に人がぜんぜん居なくて
貸し切りのようにワイワイとのんびり釣れて良かったですわ。

しかし、メバルってのはホントに夜行性で
04:00am前くらいからパタリとアタリがなくなりました。
最近は日が昇るのが早いからなぁ。
そうね楽しかったのは1時間くらいかな。。

いやぁ、キレイな朝焼けが見えて気分爽快でした。
どっぷり疲れましたけど。


さて、第二部ですが、
仮眠のつもりがガーガー寝てしまい、結局、午後からの釣りでしたが、
グロッキー気味で写真を撮る元気がなかったのでテキストだけになります。

いやいや、恐縮です…。

と、そんなこんなで合宿の後半は、
車降りてから釣り場まで歩くのが楽なので、
久々の大洗フェリー横に行ってみました。

周りを見てもあんまり釣果はでてない感じ。

ヘチしてみましたが、それがなんとコッパグレが大量に発生してました。
まだサイズが小さいので針掛かりさせるのが難しいんですが、
魚の反応が多いのは楽しいですね。

夜中にエサ屋と話をすると、水温が11℃しかなかったのに
ここ数日で15℃まで上がってるんですよ、って言ってた。

夏が確実に近づいてますね。
なんかワクワクしますね、ぐふっ。

by Acchan


人気blogランキング

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

また煙り、大荒れの磯崎港

どうもです。
とうとう梅雨入りしちゃいましたね。

と、土曜は雨だったんですが、日曜は晴れて暖かいと言うことで
磯崎に行ったんですが、寒いこと、寒いこと。。

---
日時:2008/06/01(Sun) 15:00~21:00
場所:磯崎港
潮汐:中潮(満:14:49→干:19:54)
エサ:アオイソメ、ルアー
釣果:Yuriko…メバル3(なんちゃってメバリング)
   Acchan…ハゼ2、メバル9(なんちゃってメバリング)

---

さてさて、日曜の茨城は大荒れでした。
台風が太平洋に居ましたからね。

サラシと言うよりは、うねりで泡立ってるだけでした。
ありゃ、船酔いする人は海を見てるだけで酔いますね。

大荒れの磯崎

ねっ。すごいでしょ。

風はすごいわ、波はすごいわで、
諦めムードなんだけど、せっかく茨城まで来てるんだからと
「港内に魚が逃げ込んでれば…」と前向きにがんばるしかないわけで。

こんなんだと昼間にメバリングしてもキビシイ状況はわかりきってるので、
先ずはなんちゃってメバリングからスタート。

が、底を狙ってもハゼがちょっとつまむ程度で
15cmくらいのマハゼが顔を出してくれたもののパッとしない。

こりゃ、夕方までは釣れないねってことで
テキトーに時間を潰し、18:30を回った頃。

やっと来ました。

やっとメバルの時間

待ってました、メバルくんです。

そして、Yurikoにも。
メバルの時合いですね


どうやら時合いのようですが、19:00には終わった感じ。
ま、時合いはなかったに等しいですね。

暗くなってからAcchanはメバリングに変えたけど、
ルアーにはまったくメバルの反応がない。
ルアーマンが何人か居たけど、まったくキャッチできてない状況。

海の状態は元々最悪だったし、水温もひどく下がったんだろうね。
ホント、ここのところ、ずっと海のコンディションが整わないね。

ちなみに行きつけの釣り屋の情報では、大洗は全滅らしいです。


そうそう、5月に入ってから茨城の沿岸部は濃霧がすごいね。

前が見えまへん

ライトの手前でYurikoが釣ってるんですが、ほとんど見えないですよね。
これって暗いからじゃなくて、濃霧のせいなんですよ。

事実、ライトの周りが雨みたいで、その先は何も見えないでしょ。
日中でも「なんだこれは?雲の中か?」ってくらい霧が発生してる。

いやぁ、このまま梅雨入りだと、
活性が上がって海の状態が良くなるのは
梅雨が明けて夏本番になるまでかかるかもね。

by Acchan


人気blogランキング

theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。