和歌山合宿 第二日目(チヌにガシラに)

和歌山はもう夏です。
昨日は短パン半袖Tシャツでも汗がどどーっとでるくらい暑かった。

---
+++ 第一部 +++
日時:2008/05/03(sat) 12:30~13:30
場所:青岸
日時:2008/05/03(sat) 14:00~16:30
場所:築港
潮汐:中潮(干:10:41→満:17:05)
エサ:カニ、青イソメ
釣果:Yuriko…クサフグ1(ヘチ/青イソメ)
   Acchan…0(ヘチ/カニ)

---

さてさて、一昨日のフグ攻撃を考慮して
昨日は先ず青岸に行ってみることにしました。

紀ノ川の河口となる汽水域はチヌ、シーバスを始め、
アジなどの回遊魚など、魚影が非常に濃いエリアなんです。

青岸(白灯)


が、しかし、ココではまったくアタリがなく、
海風を浴びながら日焼けを楽しむだけの結果に。

外側のテトラでチヌのカゴ釣りしてるおっちゃん曰く、
「チヌは遠くでないと居てないわ。今日はあかんわ、昨日は釣れたのになぁ。」

「ですよね・・・。さっぱり、あかんわな。。」

ということで、

築港に移動したんだけど、ここでもアタリがない。
まったくヘチ際に魚がいない雰囲気。

と、そのとき!

年なしのチヌ


紀州釣りをしていた人のスカリの中に鯉のぼりを発見。
その人の帰り際にチヌを見せてもらって、いろいろ話したんだけど、
なんと53cmだそうで。デカイですわ、ホンマに。

やっぱり築港はスゴイ。

たっぶりと日焼けをして、築港のすごさだけを確認したような午後。。
”年なし”を見ることができたから良しとしようか。

---
+++ 第二部 +++
日時:2008/05/03(sat) 20:30~22:30
場所:新和歌浦
潮汐:中潮(満:17:05→干:22:54)
エサ:ルアー
釣果:Yuriko…ガシラ1(メバリング)
   Acchan…ガシラ3(メバリング)

---

昼の日焼けでジンジンと痛む肌。
夜は気を取り直して、昨日のガシラポイントに向かいました。

数回ルアーを落としてみれば、ちゃんとアタリがやってきます。

ガシラちゃん

25cmくらいの立派なガシラですよ。

そして、Yurikoも追いかけるように。

手のひらガシラ

手のひらガシラですよ。
大型連発の中で「なんでやねん!」って、ネタ的にはおもしろいですね。

ふたたびAcchanに大型がかかります。

抱卵ガシラ

抱卵ガシラの30cm弱ですよ。

産卵寸前のお母さんなので、グラビア撮影させてもらったあとに
すぐリリースしました。

これでわかりました。

野生の感で場所選びしたけど、連日通っているポイントは、
ちょうど産卵でガシラが里帰りする場所なんだね。
そうそう産卵後の荒食いポイントだったわけです。

まだチヌにはぜんぜん遊んでもらえないけど、
それなりに満足な釣果は得られてます。

いやいや、夜釣りがホットな和歌山からでした。

by Acchan


人気blogランキング

スポンサーサイト



theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods