和歌山合宿 第一日目(尺寸前のガシラ)

どうもです。今、和歌山に来ています。
東京を出るときも和歌山に着いたときも雨がパラパラしていたんですが、
晴れ男のAcchanパワーで、釣場ではまったく雨に降られませんでした。

---
+++ 第一部 +++
日時:2008/05/02(fri) 14:00~16:30
場所:築港
潮汐:中潮(干:10:02→満:16:13)
エサ:カニ
釣果:Yuriko…クサフグ1(ヘチ)
   Acchan…クサフグ3(ヘチ)

---

さてさて、今日はとても暑く、雨どころか陽射しが強い午後でした。
日中は半袖Tシャツでも暑いくらい。

さすがに寝不足気味なのと暑すぎる天気を考慮して、
車が横付けできる築港をチョイスしました。

築港


釣り場に着いて、ものの数分でアタリがきました。
「おぅー、マジかよ」って、本能のままにあわせてみると、

でかっ、クサフグ

でろ~ん、って。 なんでやねん…。
25cmもあろうかというフグ。。

結局、チヌのアタリは一度もなく、フグにカニを与えるばかりの釣り。
さすがに飽き飽きしてきたので、早めに納竿することにしました。

海の状況を見てると、まだ和歌山の落としこみには時期尚早な感じやね。

---
+++ 第二部 +++
日時:2008/05/02(fri) 20:30~21:30
場所:新和歌浦
潮汐:中潮(満:16:13→干:22:10)
エサ:ルアー
釣果:Yuriko…0(メバリング)
   Acchan…ガシラ1(メバリング)

---

夜になって少し風が出てきましたが、相変わらず蒸し暑い。

新和歌浦は常夜灯が構内に多く、おまけに海越しの夜景がキレイ。

さらに、車を港内に止めることができ、
港内にある突堤の先にはテトラが打ち込まれていることもあって、
ここはガシラ狙いで新和歌をチョイスしました。

新和歌浦 突堤テトラ帯


ここでメバルは難しいので、
テトラの周りを丹念に攻めてみるとコツコツとアタリがあった。

テトラの裏側までキャストしてた上にガシラ狙いだけに
底の方でルアーを走らせていたので、潜られてラインが切れないように
慎重に早巻きしつつ、無駄な抵抗もなかったので無事にキャッチ。

尺寸前のガシラ

サイズを図ってみると27cmありました。
自分が予測したとおりの展開どおりで、なんだか気分が良いですねぇ。

と、風が強くなってきたのと、
2人とも疲労困憊気味なので昨夜は早めの納竿としました。

by Acchan


人気blogランキング

スポンサーサイト



theme : Onの釣り人
genre : 趣味・実用

visitors
profile

Yuriko x Acchan

Author:Yuriko x Acchan
Yuriko(左)
- 釣り歴10年ほど。
- グレ好きのヘチ師。
- よく寝る。
- 最近、釣りはご無沙汰。

Acchan(右)
- 釣り歴35年以上。
- ヘチ師。基本的にね。
- いつまでも幼児の心。
- お手軽な釣りが信条。

calender
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
category
archives
recent posts
comments
search this site
ranking
tidegraph
links
new bbs
画像投稿が可能です。
釣果情報、釣果自慢など
お気軽にどうぞ!
well-selling fishing goods